基本情報

写真a

山本 はるか

YAMAMOTO Haruka


職名

准教授

学系

教育学系

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 教育学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 大阪府立大学  総合科学部  人間科学科

    大学,2007年03月,卒業,

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  教育学研究科

    博士課程,2016年03月,修了,

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(教育学),人文・社会 / 教育学,京都大学,課程,2016年03月

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 教育学部 学校教育教員養成課程 教育文化専攻,准教授,2023年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 大阪成蹊大学 教育学部,講師,2018年04月 ~ 2023年03月

  • 帝塚山学院大学 教職実践研究センター,助教,2015年04月 ~ 2018年03月

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 教育学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 高等学校教諭1種免許

  • 中学校教諭1種免許

  • 高等学校教諭1種免許

  • 中学校教諭1種免許

 

論文 【 表示 / 非表示

  • ICTを活用した国語科授業における子どもの成果物の独自性確保のための方法-「観点の交流」に着目して-,大阪成蹊教職研究3号 (頁 90 ~ 104) ,2022年03月,山本はるか

    研究論文(大学,研究機関等紀要),単著

  • 小学校国語科における単元「やまなし」の授業計画の提案-パフォーマンス課題の設定、ICTの活用を軸に-,大阪成蹊大学紀要5号 (頁 239 ~ 248) ,2019年03月,山本はるか・長野健吉

    研究論文(大学,研究機関等紀要),共著

  • 米国における補償教育プログラムの検討-フォロー・スルー・プログラムにおける『多文化性』の尊重-,教育目標・評価学会研究紀要27号 (頁 69 ~ 78) ,2017年12月,山本はるか

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 国語科における資質・能力の育成に関する一考察-大村はまの教科書を用いた単元学習を事例に-,帝塚山学院大学教職実践研究センター年報2号 (頁 16 ~ 24) ,2017年03月,山本はるか

    研究論文(大学,研究機関等紀要),単著

  • 第1部 学力評価をめぐる改革動向 第4章 アメリカ合衆国における言語科ルーブリック-Standards for English Language Artsの事例集の検討を通して-,『思考力・判断力・表現力育成のための長期的ルーブリックの開発』(平成25-27年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果最終報告書) (頁 33 ~ 44) ,2016年03月,山本はるか

    論文集(書籍)内論文,単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 小学校教育用語辞典,ミネルヴァ書房,2021年,細尾萌子・柏木智子

    ,共著

  • 教育評価 重要用語辞典,明治図書,2021年,西岡加名恵・石井英真

    ,共著

  • 小学校 新指導要録改訂のポイント,日本標準,2019年,田中耕治

    ,共著

  • シリーズ学びを変える新しい学習評価 理論・実践編②各教科等の学びと新しい学習評価,ぎょうせい,2019年,田中耕治

    ,共著

  • アメリカの言語教育-多文化性の尊重と学力保障の両立を求めて-,京都大学学術出版会,2018年,山本はるか

    ,単著

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • カリキュラムと特別活動,2023年04月 ~ 継続中

  • 教育の方法及び技術(ICT活用を含む),2023年04月 ~ 継続中

  • 教育実践の探究と教育課程,2023年04月 ~ 継続中

  • 教育方法の開発と実践研究,2023年04月 ~ 継続中

  • 授業実践の事例研究,2023年04月 ~ 継続中

 
 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 大津地方裁判所委員会委員,2023年10月 ~ 継続中

  • 京都教育大学附属桃山小学校校内研究指導助言,2022年04月 ~ 継続中