基本情報

写真a

川﨑 兼人

KAWASAKI Kento


職名

講師

学系

経済学系

生年

1992年

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

資本制経済の基本的な仕組みについて研究しています。特にその経済の安定性の条件等に関心をもっています。

研究シーズ

(滋賀大学シーズ集No.17より)「資本主義という歴史的対象の理論的・構造的理解」

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 政治学

  • 理論経済学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  総合人間学部

    大学,2014年03月,卒業,

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  人間・環境学研究科

    博士課程,2022年03月,単位取得満期退学,

  • 京都大学  人間・環境学研究科

    修士課程,2016年03月,修了,

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(人間・環境学),人文・社会 / 理論経済学,京都大学,課程,2016年03月

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 経済学部,講師,2023年04月 ~ 継続中

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 経済理論学会,2018年 ~ 継続中,

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 理論経済学

  • 人文・社会 / 政治学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 流通過程の不確定性と資本の部門間競争,季刊経済理論,59巻 3号 (頁 71 ~ 83) ,2022年10月,川﨑 兼人

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 在庫を含んだ市場の安定性とその変形:競争と情報の仮定を中心として,季刊経済理論,57巻 2号 (頁 91 ~ 103) ,2020年07月,川﨑 兼人

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 経済の情報化と労働手段体系説,唯物論と現代61号 (頁 79 ~ 95) ,2019年11月,川崎 兼人

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 資本の概念と資本の時代:「貨幣の資本への転化」の問題,社会システム研究20号 (頁 305 ~ 322) ,2017年03月,川﨑 兼人

    研究論文(大学,研究機関等紀要),単著

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 関西唯物論研究会例会,,2019年01月,資本主義経済における技術の捉え方:特に価値論との関連において,

  • 経済理論学会第66回大会,,2018年10月,価値表現と商品の同種性,

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • (滋賀大学シーズ集No.17より)【代表的な研究テーマ】資本主義/歴史と論理/近代社会/商品経済/市場機構,【キーワード】資本主義/歴史と論理/近代社会/商品経済/市場機構

    (詳細は以下のURLに掲載しております。) 
    https://www.shiga-u.ac.jp/wp/wp-content/uploads/seeds17-2023-7.pdf