研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • ゲーム理論

  • ミクロ経済学

  • 行動ゲーム理論

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 横浜国立大学  経済学部

    大学,2003年03月,卒業,

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • バーミンガム大学  経済学部  経済学

    博士課程,2013年12月,修了,グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)

  • テキサスA&M大学  経済学部

    博士課程,2011年08月,中退,アメリカ合衆国

  • 横浜国立大学  国際社会科学研究科  経済学専攻

    修士課程,2005年03月,修了,

取得学位 【 表示 / 非表示

  • PhD in Economics,人文・社会 / 理論経済学,バーミンガム大学(イギリス),課程,2013年12月, Essays on Adaptive Learning

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 経済学部,准教授,2021年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 経済学部,准教授,2020年04月 ~ 2021年03月

  • 経済学部,助教,2017年04月 ~ 2020年03月

  • Ca’ Foscari University of Venice Department of Management,研究員,2014年 ~ 2016年

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本経済学会,

  • Game Theory Society,

  • Econometric Society,

  • American Economic Association,

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 理論経済学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Reinforcement Learning with Foregone Payoff Information in Normal Form Games,Journal of Economic Behavior and Organization,200巻 (頁 638 ~ 660) ,2022年08月,Naoki Funai

    DOI:https://doi.org/10.1016/j.jebo.2022.06.021,研究論文(学術雑誌),単著

  • Stochastic adaptive learning with committed players in games with strict Nash equilibria,SSRN Electronic Journal,2021年10月,Naoki Funai

    研究論文(学術雑誌),単著

  • Adaptive Learning in Finitely Repeated Games,SSRN Electronic Journal,2021年04月,Naoki Funai

    研究論文(学術雑誌),単著

  • Convergence results on stochastic adaptive learning,Economic Theory,2019年11月,Naoki Funai

    DOI:https://doi.org/10.1007/s00199-018-1150-8,研究論文(学術雑誌),単著

  • An Adaptive Learning Model with Foregone Payoff Information,The B.E. Journal of Theoretical Economics,2014年04月,Naoki Funai

    DOI:https://doi.org/10.1515/bejte-2013-0043,研究論文(学術雑誌),単著

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 第27回DCコンファレンス,国内会議,2021年10月,Stochastic Adaptive Learning with Committed Players in Games with Strict Nash Equilibria,口頭発表(一般)

  • 長崎大学経済学会・2019年度第6回ファカルティセミナー合同研究会,国内会議,2020年03月,Reinforcement Learning with Foregone Payoff Information in Normal Form Games,口頭発表(一般)

  • ゲーム理論ワークショップ2020,国内会議,2020年03月,Reinforcement Learning with Foregone Payoff Information in Normal Form Games,口頭発表(一般)

  • UECE Lisbon Meetings in Game Theory and Applications,国際会議,2019年11月,Reinforcement Learning with Foregone Payoff Information in Normal Form Games,口頭発表(一般)

  • 筑波大学ミクロ経済理論・ゲーム理論セミナー,国内会議,2019年09月,Reinforcement Learning with Foregone Payoff Information in Normal Form Games,口頭発表(一般)

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • (滋賀大学シーズ集No.17より)【代表的な研究テーマ】「戦略的状況や個人意思決定問題における適応学習理論」,【キーワード】適応学習/強化学習/行動ゲーム理論/行動意思決定理論/確率的近似法

    (詳細は以下のURLに掲載しております。)https://www.shiga-u.ac.jp/wp/wp-content/uploads/seeds17-45-1.pdf

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 専門演習Ⅱ,2022年10月 ~ 2023年03月

  • 外国文献研究,2022年10月 ~ 2023年03月

  • 演習Ⅳ,2022年10月 ~ 2023年03月

  • 演習Ⅱ,2022年10月 ~ 2023年03月

  • ミクロ経済学特講Ⅰ,2022年10月 ~ 2023年03月

全件表示 >>