基本情報

写真a

佐藤 健一

SATOH Kenichi


職名

教授

学系

データサイエンス学系

ホームページ

https://sites.google.com/view/ksatoh/

研究シーズ

(滋賀大学シーズ集No.17より)「統計学」

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 統計

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学),情報通信 / 統計科学,広島大学,論文,1999年06月

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 データサイエンス学部,教授,2021年04月 ~ 継続中

  • 滋賀大学 データサイエンス教育研究センター,教授,2019年04月 ~ 2021年03月

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 情報通信 / 統計科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Daily meals in context: A quantitative analysis of elementary school students’ drawings,Frontiers in Communication - Health Communication,8巻 ,2023年03月,L. Kinoshita, A. Goto, S. Okabe, K. Satoh, K. Honda, K. Ueda, M. Murakami, K. E. Nollet

    DOI:10.3389/fcomm.2023.1008108,,共著

  • 経時測定データに対する非負値行列因子分解によるソフトクラスタリングについて,応用統計学,51巻 1-2号 (頁 1 ~ 18) ,2023年01月,佐藤 健一

    DOI:10.5023/jappstat.51.1,,単著

    担当区分:筆頭著者  

  • 原子力災害に対応できる診療放射線技師の個人的背景に基づいた原子力災害への人材育成研修プログラム最適化の提案—福島第一原子力発電所事故の経験を生かして—,日本放射線技術学会雑誌,78巻 11号 (頁 1282 ~ 1294) ,2022年11月,大葉隆, 真船浩一, 菅野修一, 佐藤健一, 長谷川有史

    DOI:10.6009/jjrt.2022-1307,,共著

  • Risk factors associated with hospitalization in patients with asymptomatic or mild COVID-19 in public accommodation facilities in Tokyo,Journal of Infection and Chemotherapy,28巻 10号 (頁 1439 ~ 1444) ,2022年10月,Y. Sakamoto, K. Satoh, T. Tanaka, T. Yamaguchi, T. Miyamoto, K. Sawaki, M. Miyajima, K. Nakaharai, T. Hoshina, T. Horino, Y. Nakazawa, T. Ikenoue,and M. Yoshida

    DOI:10.1016/j.jiac.2022.06.002,,共著

  • Associated with Behavioral and Psychological Symptoms of Dementia During COVID-19,International Journal of Environmental Research and Public Health,19巻 16号 (頁 10094 ~ ) ,2022年08月,Y. Kuroda, T. Sugimoto, K. Satoh, C. K. Suemoto, N. Matsumoto, K. Uchida, Y. Kishino, T. Sakurai

    DOI:10.3390/ijerph191610094,,共著

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 日本計算機統計学会若手セミナー,国内会議,2022年09月,2022年09月03日,共変量を持つ非負値行列因子分解について,口頭発表(招待・特別)

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 阪急阪神百貨店における化粧品顧客分析,共同研究,国内共同研究,2022年10月 ~ 2023年09月,エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社

  • 令和4年度京都府地域分析に係る学術指導業務,受託事業,2022年09月 ~ 2023年03月,京都府

  • 時空間データに対する非負値行列因子分解における変化係数の導入と展開,基盤研究(C),2022年04月 ~ 2027年03月

  • 滋賀データ活用LABの「健康」データ分析協力者への支援,寄附金,2022年,滋賀県地域情報化推進会議

  • 令和3年度京都府地域分析に係る学術指導業務,受託事業,2021年11月 ~ 2022年03月,京都府

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • (滋賀大学シーズ集No.17より)【代表的な研究テーマ】「統計学」,【キーワード】統計学/生物統計学/医療統計学

    (詳細は以下のURLに掲載しております。)https://www.shiga-u.ac.jp/wp/wp-content/uploads/seeds17-10.pdf

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • データサイエンス上級実践価値創造卒業演習Ⅱ,2023年10月 ~ 2024年03月

  • データサイエンス実践価値創造演習Ⅱ,2023年10月 ~ 2024年03月

  • 基礎統計活用演習B,2023年10月 ~ 2024年03月

  • 課題研究4,2023年10月 ~ 2024年03月

  • 課題研究2,2023年10月 ~ 2024年03月

全件表示 >>

 
 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学データサイエンス人材育成プログラム,2021年04月 ~ 継続中

メディア報道 【 表示 / 非表示

  • BSプレミアム「決戦!関ヶ原Ⅱ 大名たちの野望」

    2023年02月04日

    執筆者:本人  

  • NHK・歴史探偵「情報戦 関ヶ原」

    2022年12月14日

    執筆者:本人  

  • NHK・歴史探偵「SNSの元祖!? 正岡子規」

    2022年11月16日

  • FM愛知「中電シーティーアイ Welcome Generation」

    2022年09月08日

    執筆者:本人  

  • 教育ルネサンス 学び直し1 DX研修 営業で即戦力

    2022年07月19日

    執筆者:本人  

全件表示 >>