基本情報

写真a

西出 亮

NISHIDE Ryo


職名

准教授

学系

データサイエンス学系

研究分野・キーワード

人流解析、モバイル通信、ネットワーク、スマート農業

ホームページ

https://www.ds.shiga-u.ac.jp/nishide/

研究シーズ

(滋賀大学シーズ集No.16より)「無線通信機器の検出履歴を用いたバス乗客数の推定」

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 関西大学  総合情報学部  総合情報学科

    大学,2002年03月,卒業,日本

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 関西大学  総合情報学研究科  知識情報学専攻

    修士課程,2004年03月,修了,日本

  • 関西大学  総合情報学研究科  総合情報学専攻

    博士課程,2008年09月,修了,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 情報学,マルチメディア・データベース,関西大学,課程,2008年09月

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 データサイエンス教育研究センター,准教授,2019年04月 ~ 継続中

  • 滋賀大学 日本セーフティソサイエティ研究センター,研究員,2020年07月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 大手前大学・大手前短期大学 社会文化学部,非常勤講師,2003年10月 ~ 2010年03月

  • 関西学院大学 理工学研究科,博士研究員,2008年11月 ~ 2010年03月

  • 立命館大学 情報理工学部,助手,2010年04月 ~ 2013年03月

  • 立命館大学 情報理工学部,特任助教,2013年04月 ~ 2017年03月

  • 関西大学 先端科学技術推進機構,客員研究員,2014年04月 ~ 2017年03月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • Association for the Advancement of Computing in Education,2002年10月 ~ 継続中,米国

  • 情報処理学会,2002年10月 ~ 継続中,日本

  • IEEE,2003年06月 ~ 継続中,米国

  • ACM,2003年08月 ~ 継続中,米国

  • 日本データベース学会,2004年09月 ~ 継続中,日本

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 情報ネットワーク

  • 社会システム工学・安全システム

  • 農業環境・情報工学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • TOEIC(900点~)

  • 高等学校教諭専修免許

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 時系列パターンの共起性に基づく大豆の収量に関与する土壌水分環境の抽出,第20回情報科学技術フォーラム(FIT2021),2021年08月,逸見 聡,東山 久瑠実,長南 友也,林 怜史,中村 卓司,辻 博之,村上 則幸,西出 亮,大川 剛直,小澤 誠一

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),共著

  • Estimation of important binding sites in compounds that interact with proteins,Computational Biology and Chemistry,93巻 (頁 1 ~ 11) ,2021年05月,Kouhei Tachibana, Aoi Fukazawa, Ryo Nishide, Takenao Ohkawa

    DOI:10.1016/j.compbiolchem.2021.107511,研究論文(学術雑誌),共著

  • Estimation of important binding sites in compounds that interact with proteins,The 19th Asia Pacific Bioinformatics Conference,2021年02月,Kouhei Tachibana, Takenao Ohkawa, Ryo Nishide, Aoi Fukazawa

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • Error Factor Analysis of DNN-based Fingerprinting Localization through Virtual Space,IEEE Consumer Communications & Networking Conference,2021年01月,Takuto Jikyo, Tomio Kamada, Chikara Ohta, Takaharu Yaguchi, Kenji Oyama, Takenao Ohkawa, Ryo Nishide

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

  • IoC : Internet of Cows―インタラクション分析による放牧牛飼養管理システム―,情報処理学会論文誌トランザクション デジタルプラクティス,11巻 3号 (頁 511 ~ 532) ,2020年07月,山内 陽平,山西 雄大,福元 駿汰,治京 拓人,太田 能,西出 亮,大山 憲二,谷口 隆晴,大川 剛直

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • データサイエンス大系 ニューラルネットワークとディープラーニング,学術図書出版社,2021年, Charu C. Aggarwal 著 竹村彰通,今泉允聡 監訳 李鍾賛,今井貴史,今井徹,今泉允聡,紅林亘,齋藤邦彦,健山智子,寺田裕,西出俊,西出亮 訳

    翻訳書,第10章 ディープラーニングの発展的なトピック,共訳

  • 大学生のためのデータサイエンス(III)問題解決編 -事例で体験する価値創造のプロセス- オフィシャルスタディノート,日本統計協会,2020年12月,河本 薫,田中 琢真,岡本 哲弥,江崎 剛史,今井 貴志,李 鍾賛,市川 治,和泉 志津恵,西出 亮,竹村 彰通

    教科書,共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 附属校サミット|研究集会,国内会議,2021年11月,武庫川女子大学附属中学校・高等学校,分科会(1)「中学校・高等学校におけるデータサイエンス」,口頭(招待・特別)

  • EFITA Digital Agriculture,国際会議,2021年05月,An easily-installed method of estimation of soybean yield based on meteorological environments with regression analysis,口頭(一般)

  • EFITA Digital Agriculture,国際会議,2021年05月,Depth image selection based on posture for calf body weight estimation,口頭(一般)

  • The 8th Korea-Japan Joint Workshop on Complex Communication Sciences,国際会議,2020年01月,Position Tracking using Low Power Radio for Extraction of Interaction among Grazing Cattle,口頭(基調)

  • The First International Workshop on Control, Communication, and Multimedia 2019,国際会議,2019年12月,A study on outdoor localization method using bidirectional LSTM based on time series of received signal strength from low power wireless tags,ポスター(一般)

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 学長賞,2021年03月,その他の賞,日本,滋賀大学

  • Best Paper Award,2017年09月,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,米国,一般社団法人 産業応用工学会 (ICISIP 2017国際学会)

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • Hikone Data Science 2020,担当,スケジュール調整,オープニングスピーチ,座長,2020年11月

  • 統計関連学会連合大会 特別企画セッション,運営補助,座長,2019年09月

  • 情報処理学会論文誌 MBL/ITS特集号 「未来の暮らしを支えるパーベイシブシステムと高度交通システム」,編集委員,2019年01月

  • 第68回関西畜産学会大会,座長,2018年09月

  • 情報処理学会 第87回MBL研究会,プログラム委員,2018年05月

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • あいおいニッセイ同和損害保険(株),共同研究,国内共同研究,2020年07月 ~ 継続中

  • パーク24株式会社,共同研究,国内共同研究,2019年04月 ~ 2020年05月

  • WiFi検出履歴とフィルタリング精査によるバス利用客数の推定手法,若手研究(B),2017年04月 ~ 2019年03月

  • WiFi検出履歴を用いたバス利用客の人数推定手法の精度向上に関する研究,その他,研究推進プログラム 科研費獲得推進型,2016年06月 ~ 2017年03月,立命館大学

  • WiFi検出履歴を用いたバス利用客の混雑状況推定手法の提案,その他,研究推進プログラム 若手研究,2015年07月 ~ 2016年03月,立命館大学

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • (滋賀大学シーズ集No.16より)【代表的な研究テーマ】「無線通信機器の検出履歴を用いたバス乗客数の推定」,【キーワード】人流解析/モバイル通信/ネットワーク/IoT/スマート農業/センサー

    (詳細は以下のURLに掲載しております。)https://www.shiga-u.ac.jp/wp-content/uploads/2021/01/16-25.pdf

 
 
 

社会貢献・連携 【 表示 / 非表示

  • 武庫川女子大学附属中学校・高等学校 SSH講師,2021年04月

  • 河瀬中学校アカデミックプログラム,2020年11月

  • (トヨタ)機械学習実践道場,2020年05月 ~ 2021年03月

  • (トヨタ)機械学習実践道場,2019年05月 ~ 2020年03月