基本情報

写真a

笹尾 純治

SASAO JUNJI


職名

准教授

学系

経済学系

生年

1957年

研究分野・キーワード

イギリス詩、伝統、歴史的変遷、テクスト

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

【研究活動】専門分野は英詩であるが、関心の所在は、個々の詩人や特定の時代よりもむしろ、『ベオウルフ』から現代詩に至る英詩全体の流れ、即ち時代を通じて受け継がれてきた特質や時代による変化を捉えることに、更には詩というものが生まれるメカニズムを探ることにある。そのような関心のもとで、さまざまな時代の英詩テクストを綿密に読む作業を続けているが、その成果をあまり発表できていない。【教育活動】全学教育改革委員として本学の教養教育改革に鋭意取り組み、2002年度より全学共通の新教養教育がスタートした。それに伴い、経済学部の英語教育改革にも取り組み、新入生に全クラス共通テキスト・共通テストの授業科目を導入した。担当している英語科目の授業においては、学生の低下しつつある学力レヴェルに対処すべく、常に新しい授業方法・教材を模索している。【学内行政職務】全学教育改革委員(1999−2002)/経済学部体制整備委員(2002−)

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  文学部  英語学英文学

    大学,1981年,その他,日本

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  文学研究科  英語学英米文学

    修士課程,1984年,その他,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 文学修士,ヨーロッパ文学,京都大学,論文,1984年

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 経済学部,講師,1991年04月 ~ 1996年03月

  • 滋賀大学 経済学部,助教授,1996年04月 ~ 2007年03月

  • 滋賀大学 経済学部,准教授,2007年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東京医科大学 助手 その他の部署,助手,1985年04月 ~ 1989年07月

  • 東京医科大学 講師 その他の部署,講師,1989年08月 ~ 1991年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 京大英文学会,1981年 ~ 継続中,日本

  • 日本詩学会,1990年 ~ 継続中,日本

  • 日本イェイツ協会,1995年 ~ 継続中,日本

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • ヨーロッパ文学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 英詩の伝統に関する研究,1900年 ~ 継続中

    伝統 変遷,ヨーロッパ文学,個人研究

  • 英語の社会言語学的研究,1900年 ~ 継続中

    言語変異 言語変化,言語学,社会福祉学,ヨーロッパ文学,個人研究

  • 詩論に関する研究,1900年 ~ 継続中

    プラトン アリストテレス 想像力,哲学・倫理学,ヨーロッパ文学,個人研究

論文 【 表示 / 非表示

  • 《ワークショップ報告》イェイツの詩を読む—‘In Memory of Major Robert Gregory’をめぐって,イェイツ研究36号 (頁 98 ~ 106) ,2005年09月,佐野哲郎、船戸成子、真鍋晶子、笹尾純治

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 「昼」か「夜」か—イェイツの'Vacillation'の一つの読み,彦根論叢300号 (頁 215 ~ 32) ,1996年02月,その他の著者

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 四行の空間—'Western Wind'を想像的に読む試み,彦根論叢294号 (頁 83 ~ 98) ,1995年02月,その他の著者

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 消えぬ声—エリオットの「詩の三つの声」について,SAP(日本詩学会会誌)1号 ,1991年03月,その他の著者

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • ナイル河を詠う三詩人—キーツ,シェリー,ハントの想像力,東京医科大学紀要15号 ,1989年02月,その他の著者

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学経済学部ワークショップ《文学研究会ーEnrich your Life through Literature》,国内会議,2016年08月,滋賀大学経済学部,日×英 詩の翻訳 「ロミオとジュリエットが初めて交わす言葉」,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名),英米・英語圏文学

  • イェイツ研究会,国内会議,2016年06月,長岡京市中央生涯学習センター,イェイツの'High Talk','The Apparition','A Nativity'について,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等,英米・英語圏文学

  • イェイツ研究会定例会,国内会議,2005年01月,京都大学時計台記念館,‘In Memory of Major Robert Gregory’について,口頭(一般)

  • 日本イェイツ協会年次大会,国内会議,2004年09月,早稲田大学教育学部,‘In Memory of Major Robert’の詩形:その出処とYeatsの抒情詩において占める位置,口頭(一般)

  • 日本イェイツ協会年次大会,国内会議,1995年11月,島根大学,「昼」か「夜」か ― ´Vacillation’を読む,口頭(一般)

全件表示 >>

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本イェイツ協会,その他の役職,1900年

  • 京大英文学会,その他の役職,1900年

  • 日本詩学会,その他の役職,1900年

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 英語Ⅰa,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 英語演習,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 大学英語入門,2019年04月 ~ 2019年09月

  • 英語Ⅱ,2019年04月 ~ 2019年09月

 
 

社会貢献 【 表示 / 非表示

  • 公開授業,2018年10月 ~ 2019年01月

  • 公開授業,2017年10月 ~ 2018年01月

  • 公開授業,2015年10月 ~ 2016年01月