基本情報

写真a

菊地 利奈

KIKUCHI Rina


職名

教授

学系

経済学系

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

滋賀大学教授、キャンベラ大学在外研究員、詩の翻訳家。著書に、日英対訳アンソロジー『Poet to Poet: Contemporary Women Poets from Japan 』(2017年、Recent Work Press)、『pleasant troubles 喜ビ苦シミ翻ル詩~日毫対訳アンソロジー~』(2018年、Recent Work Press)、『対訳 左川ちか選詩集』(2023年、思潮社)等。

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • ジェンダー

  • 女性詩

  • アイルランド

  • 戦争詩

  • 文学

全件表示 >>

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 千葉大学  文学部  文学科

    大学,1996年03月,卒業,日本国

  • オーストラリア国立大学(ANU)  Asian Studies

    大学,1995年01月,その他,

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 千葉大学  社会文化科学研究科  比較文化論

    博士課程,2002年09月,その他,日本国

  • ダブリン大学大学院トリニティ・コレッジ(Trinity College, Dublin)  文学研究科  アイルランド英語文学

    修士課程,2000年06月,その他,アイルランド

  • 千葉大学  文学研究科  欧米言語文化

    修士課程,1999年03月,その他,日本国

  • ウォリック大学大学院  比較文化研究科  比較文学理論

    修士課程,1998年08月,その他,

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学),人文・社会 / ヨーロッパ文学,千葉大学,課程,2002年09月

  • 文学修士,人文・社会 / ヨーロッパ文学,千葉大学,課程,1999年03月

  • M.A.,比較文学,ウォリック大学大学院,課程,1998年09月

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 経済学部,教授,2020年01月 ~ 継続中

  • 滋賀大学 経済学部,准教授,2007年04月 ~ 2019年12月

  • 滋賀大学 経済学部,助教授,2005年03月 ~ 2007年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • University of Canberra Faculty of Arts & Design,Adjunct Associate Professor,2018年12月 ~ 継続中

  • キャンベラ大学 Faculty of Arts & Design,visiting fellow,2017年05月 ~ 2018年11月

  • オーストラリア国立大学 College of Asia and the Pacific ,Visiting Fellow ,2016年08月 ~ 2019年07月

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • EAJS European Association for Japanese Studies ,2013年04月 ~ 継続中,

  • 日本比較文学学会,2021年04月 ~ 継続中,

  • International Comparative Literature Association ,2021年04月 ~ 継続中,

  • JSAA Japanese Studies Association of Australia,2010年01月 ~ 継続中,

  • 日本アイルランド協会,2000年04月 ~ 継続中,

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / ジェンダー

  • 人文・社会 / 英文学、英語圏文学

  • 人文・社会 / 日本文学

  • 人文・社会 / 外国語教育

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 近現代女性詩,2015年04月 ~ 継続中

    詩、比較文学、翻訳、ジェンダー,人文・社会 / 日本文学,人文・社会 / 英文学、英語圏文学,人文・社会 / ジェンダー,国際共同研究,科学研究費補助金

  • 現代アイルランド詩,2008年04月 ~ 2009年03月

    詩、アイルランド,人文・社会 / 英文学、英語圏文学,人文・社会 / ヨーロッパ文学,個人研究,科学研究費補助金

論文 【 表示 / 非表示

  • Listening to the Sea by Fukazawa Rena,Rabbit: a journal of nonfiction poetry ,37巻 (頁 26 ~ 29) ,2023年05月,Rina Kikuchi, Melinda Smith

    研究論文(学術雑誌),共著

    担当区分:筆頭著者, 責任著者  

  • 「わたし/たち」が安全に語れる場所,彦根論叢434号 (頁 16 ~ 32) ,2023年01月,菊地利奈

    研究論文(大学,研究機関等紀要),単著

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者  

  • 伊藤整と左川ちか ー翻訳と創作についての一考ー,ねむらない樹,9巻 ,2022年09月,菊地利奈

    研究論文(学術雑誌),単著

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者  

  • 「女性詩」不要な社会を目指して,現代詩手帖,2022年08月,菊地利奈

    研究論文(学術雑誌),単著

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者  

  • 詩の翻訳、詩になる翻訳,文學界3月号 (頁 218 ~ 232) ,2022年03月,伊藤比呂美, 菊地利奈, 柴田元幸, 栩木伸明, 藤井一乃, 四元康裕

    ,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 対訳 左川ちか選詩集,思潮社,2023年,菊地利奈, キャロル・ヘイズ

    その他,国際共著,共訳

  • Languages of Water,MVmedia,2023年02月,Park Kyongmi, Rina Kikuchi, Jill Jones

    その他,国際共著,共訳

  • Factory Girls,Action Books,2019年,Jeffrey Angles, Jen Crawford, Carol Hayes, Rina Kikuchi, You Nakai, Sawako Nakayasu

    ,国際共著,共訳

  • 喜ビ苦シミ翻ル詩 Pleasant Troubles ,Recent Work Press,2018年,菊地 利奈, 川口 晴美

    学術書,共編者(共編著者)

  • Poet to Poet: Contemporary Women Poets from Japan,Recent Work Press,2017年,Rina Kikuchi & Jen Crawford

    学術書,共著

全件表示 >>

総説・解説記事(速報、書評、報告書、記事他) 【 表示 / 非表示

  • 私たちが帰る場所,思潮社,現代詩手帖,64巻 6号 (頁 59) ,2021年06月,菊地利奈

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア),単著

  • 情熱に生きた「新しい女」たち―女流作家・田中古代子と生田花世,とっとりNOW,125巻 (頁 4 ~ 12) ,2020年03月,鳥飼明子、井上嘉明、菊地利奈

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア),共著

  • 書評『Cultural Hybrids of (Post) Modernism, Japanese and Western Litera¬ture, Art and Philosophy』eds. Beatriz Penas‐Ibáñez & Akiko Manabe. , 『彦根論叢』414号 (頁 132 ~ 134) ,2017年12月,菊地利奈

    書評論文,書評,文献紹介等,単著

  • Translations of Three Poems by Yamasaki Kayoko: 'Tree' 'The Hour-glass' and 'Coming Home for a Brief Visit',Shiga University,Working Paper275号 ,2017年12月,Rina Kikuchi & Subhash Jaireth

    記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要),共著

  • ‘The Gift’ by Misumi Mizuki.,Westerly,62巻 2号 (頁 177 ~ 182) ,2017年11月,Rina Kikuchi & Niloofar Fanaiyan

    その他,共著

全件表示 >>

芸術・競技活動 【 表示 / 非表示

  • ArtSound FM 92.7 (ラジオ番組),2023年04月,[国際共著]

    芸術活動

  • 永瀬清子詩日英バイリンガル朗読,2023年01月,[国際共著]

    芸術活動

  • Japan UK Poetry Exhange -Kyoto-,2023年01月,[国際共著]

    芸術活動

  • Translation Workshop (Belconnen Arts Centre),2022年09月,[国際共著]

    芸術活動

  • Writer in Residence at WrICE (Writers Immersion and Cultural Exchange) with RMIT University,2021年10月 ~ 2021年11月

    芸術活動

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学ワークショップ,,2023年01月,2023年01月17日,滋賀大学ワークショップ「詩を訳す、詩に訳す、詩に生きる、詩を生きる ~翻訳家が語る詩の世界」,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 滋賀大学ワークショップ,,2023年01月,2023年01月16日,滋賀大学ワークショップ「日本語で詩を書くこと ~第68回読売文学賞受賞作・詩集『わたしの日付変更線』,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • Poetry on the Move 2022,,2022年09月,2022年09月25日,[国際共著] ,Voices in Translation ,その他

  • Poetry on the Move 2022,,2022年09月,2022年09月24日,Manoeuvres with Translation,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • The XXIII International Congress of the AILC-ICLA,,2022年07月,2022年07月27日,Narrative, Nation, and World: Contemporary Women’s Writing from Japan,口頭発表(一般)

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • ワークショップ「左川ちか生誕110周年記念会」,2021年02月

    フィールドワーク

  • ワークショップ開催「生き抜く女たち ドキュメンタリー『東北おんばのうた:つなみの浜辺で』をめぐって」,2020年11月

    その他

  • ワークショップ開催「女性が語る社会問題:なぜ選択制夫婦別姓は認められないのか-日本の事情・世界の事情-」,2020年07月

    その他

  • 教育研究プロジェクト「2007年度教育研究プロジェクトセンター活動報告書—グローバル・スペシャリストとしての実践的英語運営能力と英語コミュニケーション力に対する自信の育成—」,2007年04月 ~ 2008年03月

    その他

  • 教育研究プロジェクト「グローバル・スペシャリストとしての実践的英語運営能力と英語コミュニケーション力に対する自信の育成:Eラーニング自学自習システムの効果と効用」,2007年04月

    その他

受賞 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学学長奨励賞,2022年03月,その他,,滋賀大学

  • ASIA STUDY GRANT (Honorary Grant),2018年,国内外の国際的学術賞,,National Library of Australia (オーストラリア国立図書館)

委員歴 【 表示 / 非表示

  • Poetry on the Move(国際詩祭),その他の役職,2016年12月 ~ 継続中

  • 日英翻訳詩歌朗読講演会,会員,2016年07月

  • インターナショナルシンポジウム「Poetry and Translation: Women, Politics, Displacement」,その他の役職,2016年 ~ 継続中

  • 日本イェイツ学会,その他の役職,1900年

  • 日本アイルランド協会,その他の役職,1900年

全件表示 >>

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 世界文学の中の女性詩―戦争、暴力、フェミニズムを巡る総合的日本近現代女性詩研究,基盤研究(C),国際共同研究,2023年04月 ~ 2027年03月

  • <世界文学>における日本語女性詩の位置と意義,寄附金,学長裁量経費助成事業(共同研究プロジェクト助成事業),国際共同研究,2022年04月 ~ 2023年03月

  • 詩ってむずい?―詩人と一緒に詩を書いて朗読会をひらいてみよう―,その他,ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI,国内共同研究,2022年04月 ~ 2023年03月

  • 日本近現代女性詩史再考 Rediscovering modern and contemporary Japanese Women's poetry,寄附金,2022年,公益財団法人陵水学術後援会学術調査・研究助成金

  • 日本語現代詩史における女性詩再考,寄附金,滋賀大学経済学部学術後援基金助成,国際共同研究,2021年 ~ 2023年

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • Poetry and Gender (women's poetry)

  • Modern and Contemporary Japanese Poetry

  • Translation Studies

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 専門演習Ⅳ,2023年10月 ~ 2024年03月

  • 英語演習,2023年10月 ~ 2024年03月

  • 地域社会・文化論,2023年10月 ~ 2024年03月

  • 英語Ⅰa,2023年10月 ~ 2024年03月

  • 大学英語入門,2023年04月 ~ 2023年09月

全件表示 >>

 
 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 科研企画:ひらめき☆ときめきサイエンス『詩ってむずい?滋賀大学詩作ワークショップ☆詩人と一緒に詩を書こう』(開催日:2022年8月4日),2022年04月 ~ 2023年03月

  • ArtSound FM 92.7 ,2023年04月

  • 滋賀民報「新春対談 平和で安心できるジェンダー平等の社会へ」,2023年01月

  • Translation Workshop (Belconnen Arts Centre) ,2022年09月

  • 生き抜く女たち ドキュメンタリー『東北おんばのうた:つなみの浜辺で』をめぐって,2020年11月

全件表示 >>

メディア報道 【 表示 / 非表示

  • ラジオ番組「ArtSound FM 92.7」(オーストラリア)

    2023年04月30日

  • 滋賀民報対談「平和で安心できるジェンダー平等の社会へ」

    2023年01月15日

  • 「詩の翻訳、詩になる翻訳」

    2022年03月

  • シンポジウム「詩の翻訳、詩になる翻訳Translating Poetry, Translation as Poetry」

    2021年10月15日

    執筆者:本人以外  

  • 左川ちか生誕110周年記念会

    2021年02月

全件表示 >>

学術貢献活動 【 表示 / 非表示

  • シンポジウム「詩の翻訳、詩になる翻訳 Translating Poetry, Translation as Poetry」

    2021年10月15日

  • WrICE Writer in Residence (Writers Immersion and Cultural Exchange)

    2021年10月