基本情報

写真a

出原 健一

IDEHARA Ken-ichi


職名

教授

学系

経済学系

研究分野・キーワード

認知言語学

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.biwako.shiga-u.ac.jp/sensei/idehara/

プロフィール

【研究活動】 認知言語学の観点から言語の意味構造・統語構造を研究している。最近は特に、「視点」の観点から、日英語の自由間接話法について研究を進めている。
【教育活動】 語学教育においては以下の二点に重きを置いている。(1)正確な読解力、(2)「英語はツールとして通じればよい」といった安直な発想が、いかに深刻なミスコミュニケーションを生じさせるかを、社会言語学の研究事例を紹介することも交えて、異文化間コミュニケーションの注意点を指導している。専門教育に関しては、主に文化論を担当しているが、専門用語を覚えさせるのではなくむしろ、自分の考え方を相対化し、視野の広い観点から物事を考える訓練のための授業を心がけている。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 慶應義塾大学  文学部  文学科英米文学専攻

    大学,1993年,その他,日本

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 慶應義塾大学  文学研究科  英米文学

    博士課程,1995年,その他,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 文学修士,ヨーロッパ文学,慶應義塾大学,課程,1995年03月

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 経済学部,講師,1998年04月 ~ 2000年03月

  • 滋賀大学 経済学部,助教授,2000年04月 ~ 2007年03月

  • 滋賀大学 経済学部,准教授,2007年04月 ~ 2017年07月

  • 滋賀大学 経済学部,教授,2017年08月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 信州大学助手人文学部 その他の部署,助手,1995年04月 ~ 1998年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本英語学会,1995年 ~ 継続中,日本

  • 日本認知言語学会,2003年 ~ 継続中,日本

  • 日本言語学会,2008年 ~ 継続中,日本

  • 社会言語科学会,2012年 ~ 継続中,日本

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • ヨーロッパ文学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 前置詞句主語構文に関する研究,1997年 ~ 継続中

    前置詞句主語 認知文法 アフォーダンス,ヨーロッパ文学,言語学,個人研究

論文 【 表示 / 非表示

  • 自由間接話法の認知プロセス―マンガ学を手掛かりに―(後),彦根論叢411号 (頁 20 ~ 33) ,2017年02月,出原 健一

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 自由間接話法の認知プロセス―マンガ学を手掛かりに―(前),滋賀大学経済学部研究年報,23巻 (頁 19 ~ 36) ,2016年11月,出原 健一

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • ルビと視点 ―ライトノベルを中心に―,日本認知言語学会論文集 第15巻,2015年04月,出原 健一

    研究論文(学術雑誌),単著

  • マンガ学の視点論から言語を見る,社会言語科学 第15巻第2号,2013年03月,出原 健一

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 相同性 ―「オタク文化」の場合―,彦根論叢 No.388,2011年,出原 健一

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 『開放系言語学への招待—文化・認知・コミュニケーション』,83-102,2008年,唐須教光編

    その他,分担執筆

  • 『ことばをつくる—言語習得の認知言語学的アプローチ』,47-99,159-212,2008年,辻幸夫・野村益寛・菅井三実・鍋島弘治朗・森吉直子

    翻訳書,共訳

  • 比喩と認知—心とことばの認知科学,その他の出版機関,2008年,辻幸夫、井上逸兵、小野滋、八木健太郎

    翻訳書,共訳

  • 認知と相互行為の社会言語学,135-198,2004年,井上逸兵、花崎美紀、荒木瑞夫、多々良直弘

    翻訳書,共訳

総説・解説記事(速報、書評、報告書、記事他) 【 表示 / 非表示

  • 環境と文法,三色旗,2005年09月,出原 健一

    速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要),単著

  • 瀬戸賢一他 『味ことばの世界』,言語,2005年08月,出原 健一

    書評,文献紹介等,単著

  • 山梨正明 『言葉の認知空間』,英語青年,2005年03月,出原 健一

    書評,文献紹介等,単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 2018年度HLCセミナー,国際会議,2019年03月,桜美林大学 伊豆高原クラブ,マンガ学の視点論を言語学に応用できるか―特殊なルビを実例として―,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • シンポジウム「語りと主観性-自由間接話法とその他-」,国内会議,2018年12月,東北大学川内南キャンパス,マンガにおける主観表現,口頭(招待・特別),言語学

  • 「言語と人間」研究会10月例会,国内会議,2017年10月,杏林大学井の頭キャンパス,自由間接話法をマンガ学から考察する,口頭(招待・特別)

  • 第15回日本認知言語学会,国内会議,2014年,ルビと視点 ―ライトノベルを中心に―,口頭(一般)

  • 第29回社会言語科学会,国内会議,2012年,マンガ学の視点論から言語を見る,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

全件表示 >>

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本認知言語学会,大会実行委員,2006年 ~ 2010年

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 専門演習Ⅳ,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 英語演習,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 英語Ⅰa,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 大学英語入門,2019年04月 ~ 2019年09月

  • 専門演習Ⅲ,2019年04月 ~ 2019年09月

全件表示 >>

 
 

社会貢献 【 表示 / 非表示

  • 一般市民向けに、3回にわたり「英文法のふしぎ」という公開講座を行った。,2015年04月