研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 企業統治

  • 会社制度

  • 産業集積

  • 経営戦略

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 甲南大学  経営学部  経営学科

    大学,1998年03月,卒業,

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 神戸大学  経営学研究科

    博士課程,2006年03月,その他,

  • 神戸大学  経営学研究科

    博士課程,2000年03月,その他,

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(経営学),人文・社会 / 経営学,神戸大学,課程,2006年03月, 陶磁器産業における会社制度に関する研究

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 経済学部,准教授,2011年10月 ~ 継続中

  • 滋賀大学 経済学部 企業経営学科,特任准教授,2009年04月 ~ 2011年09月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • LEC東京リーガルマインド大学総合キャリア学部総合キャリア学科専任講師 その他の部署,講師,2008年04月 ~ 2009年03月

  • 神戸大学大学院経営学研究科評価室研究員 その他の部署,研究員,2007年04月 ~ 2008年03月

  • 神戸大学大学院経営学研究科COE研究員 その他の部署,研究員,2006年05月 ~ 2007年03月

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 企業家研究フォーラム,2009年07月,

  • 組織学会,

  • 日本経営学会,

  • 日本地域学会,

  • 日本ベンチャー学会,

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 経営学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 陶磁器産業における会社企業の企業形態的特質と経済的機能 明治期から大正期における有田焼産地の事例に基づいて,彦根論叢,426巻 (頁 4 ~ 19) ,2021年02月,柴田淳郎

    研究論文(学術雑誌),単著,人文・社会 / 経営学

  • 日本型会社制度研究の課題とその解決策 株式会社の制度的柔軟性と近代産業部門の特殊性,彦根論叢,425巻 (頁 32 ~ 47) ,2020年10月,柴田淳郎

    研究論文(学術雑誌),単著,人文・社会 / 経営学

  • 伝統工芸産地の危機対応と海外進出 幕末・明治期の有田焼産地の事例研究,彦根論叢423号 (頁 8 ~ 22) ,2020年02月,柴田淳郎

    研究論文(学術雑誌),単著,人文・社会 / 経営学

  • 長寿企業の長期存続プロセスにおける経営継承と事業転換-山中漆器産地のビジネスシステムと株式会社我戸幹男商店に関する事例研究-,甲南経営研究,60巻 1号 (頁 1 ~ 26) ,2019年10月,柴田淳郎

    研究論文(学術雑誌),単著,人文・社会 / 経営学

  • 山中漆器産地の存続と企業家活動,経営経済研究所ディスカッションペーパー (頁 1 ~ 21) ,2019年03月,伊藤 博之、柴田 淳郎、出口 将人、山田幸三

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),我戸幹男商店の事例を執筆,単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 1からのアントレプレナーシップ,株式会社 硯学舎,2017年04月,山田幸三,江島由裕

    教科書・概説・概論,長寿企業とアントレプレナーシップ,分担執筆

  • 日本のビジネスシステム その原理と革新,株式会社有斐閣,2016年11月,加護野忠男,山田幸三

    学術書,経営と技能伝承のビジネスシステム 彦根仏壇産業の制度的叡智,分担執筆

総説・解説記事(速報、書評、報告書、記事他) 【 表示 / 非表示

  • 山中漆器 ニーズに応じ変遷,朝日新聞,2022年03月,柴田淳郎

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア),単著

  • 危機こそ伝統工芸が生む革新,朝日新聞,2022年03月,柴田淳郎

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア),単著

  • 伝統技能の継承 機能不全に,朝日新聞,2022年02月,柴田淳郎

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア),単著

  • 世代を超え 需要の質的変化に対応を,朝日新聞,2022年02月,柴田淳郎

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア),単著

  • 販売額が激減 未曽有の危機に,朝日新聞,2022年01月,柴田淳郎

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア),単著

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 六甲ビジネスシステムコンファレンス,国内会議,2017年11月,陶磁器産業におけるビジネスシステムの国際比較研究に向けての試論-ベトナムにおけるバチャン焼き・フーラン焼き・チュダウ焼き産地の事例を中心に-,口頭発表(一般)

  • 六甲ビジネスシステムコンファレンス,国内会議,2015年08月,彦根仏壇産業のビジネスシステム,口頭発表(一般)

  • 企業家研究フォーラム春季研究会,国内会議,2011年03月,組織の価値問題と組織統治−日本型経営制度の評価基準の再検討−,口頭発表(一般)

  • 日本経営学会第83回大会,国内会議,2009年09月,産地の競争優位と会社制度−人的結社の機能分析−,口頭発表(一般)

  • 大阪府立大学経済学部実践的事業システム研究会,国内会議,2009年07月,産地の危機対応と会社制度−有田焼産地と京焼産地の比較分析−,その他

全件表示 >>

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本地域学会,会員,2009年 ~ 継続中

  • 組織学会,会員,2006年 ~ 継続中

  • 日本経営学会,会員,2006年 ~ 継続中

  • 企業家研究フォーラム,幹事,2002年 ~ 継続中

共同研究・競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 伝統工芸産業産地の事業システムの多様性と産地間競争と協調についての研究,基盤研究(C),2020年04月 ~ 2023年03月,名古屋市立大学

    本研究は、日本の代表的な漆器産地(山中、輪島、金沢、会津、越前、紀州)を対象とした実地調査などから得られたデータをもとに、長期間にわたって存続、発展を遂げてきた伝統的な地場産業における個々の産地の事業システムの多様性と、そうした多様な事業システムのあいだの関係にフォーカスし、それらがいかにして個々の産地および産業全体の存続、発展に寄与してきたのかを明らかにする。さらにそれをふまえて、今後のわが国の伝統産業の存続、発展を支えるための、産地内、産地間のそれぞれのレベルでの競争と協調のあり方、具体的には、それらの根底にあって個々の産地と産業全体の存続と発展を可能にする要因について考える。

  • 彦根市の老舗発見事業,受託事業,2015年

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • (滋賀大学シーズ集No.16より)【代表的な研究テーマ】「組織の価値問題と組織統治に関する研究/日本企業の新規事業展開とグループ戦略に関する研究」,【キーワード】組織の価値問題/組織統治/スピンオフ戦略/人的結社

    (詳細は以下のURLに掲載しております。)https://www.shiga-u.ac.jp/wp-content/uploads/2021/01/16-38.pdf

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 経営管理論,2022年10月 ~ 2023年03月

  • 専門演習Ⅳ,2022年10月 ~ 2023年03月

  • 現代の経営,2022年10月 ~ 2023年03月

  • 専門演習Ⅱ,2022年10月 ~ 2023年03月

  • 演習Ⅳ,2022年10月 ~ 2023年03月

全件表示 >>

 
 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 彦根市産業部指定管理者候補者選定委員会委員,2022年04月 ~ 継続中

  • 伝統工芸産地のビジネスシステム 彦根仏壇産業の事例を中心に,2022年04月

  • 伝統工芸産地のビジネスシステム 彦根仏壇産業の事例を中心に,2022年03月

  • 彦根マンガの会会員,2021年12月 ~ 継続中

  • 一般財団法人彦根仏壇保存会理事,2021年01月 ~ 継続中

全件表示 >>

メディア報道 【 表示 / 非表示

  • 柴田先生の経済コラム 山中漆器 ニーズに応じ変遷

    2022年03月31日

    執筆者:本人  

  • 柴田先生の経済コラム 危機こそ伝統工芸が生む革新

    2022年03月13日

  • 柴田先生の経済コラム 伝統技能の継承 機能不全に

    2022年02月27日

    執筆者:本人  

  • 柴田先生の経済コラム 世代超え 需要の変化に対応を

    2022年02月12日

  • 柴田先生の経済コラム 販売額が激減 未曽有の危機に

    2022年01月30日

全件表示 >>

社会貢献・連携に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 奨励賞,2021年03月,滋賀大学,柴田淳郎

  • NEXCO中日本名古屋支社2017年度功績表彰,2018年05月,NEXCO中日本名古屋支社,滋賀大学経済学部