基本情報

写真a

井澤 龍

IZAWA Ryo


職名

准教授

学系

経済学系

研究分野・キーワード

経営史、経済史、経営学、国際税務

ホームページ

https://sites.google.com/site/ryoizawahome/

研究シーズ

(滋賀大学シーズ集No.15より)「多国籍企業史/イギリス現代政治経済史」

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  経済学部  経済学科

    大学,2010年03月,卒業,日本

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  経済学研究科  経済学専攻

    修士課程,2012年03月,修了,日本

  • 京都大学  経済学研究科  経済学専攻

    博士課程,2015年03月,修了,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(経済学),経済史,京都大学,課程,2015年03月

  • 修士(経済学),経済史,京都大学,課程,2012年03月

  • 学士(経済学),経済史,京都大学,課程,2010年03月

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 経済学部,講師,2015年08月 ~ 2017年03月

  • 滋賀大学 経済学部,准教授,2017年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会  ,特別研究員(DC1),2012年04月 ~ 2015年03月

  • グラスゴー大学 社会・政治科学部,客員博士研究員,2013年11月 ~ 2014年10月

  • 京都大学 学際融合教育研究促進センター,研究員,2015年04月 ~ 2015年07月

  • 京都大学 経済学研究科,非常勤講師,2015年04月 ~ 2016年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 経営史学会,2012年07月 ~ 継続中,日本

  • 社会経済史学会,2012年08月 ~ 継続中,日本

  • 欧州経営史学会(European Business History Association),2015年06月 ~ 継続中,欧州

  • 市場史研究会,2016年10月 ~ 継続中,日本

  • 組織学会,2017年05月 ~ 継続中,日本

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 経営学

  • 経済史

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 多国籍企業と国際的二重課税問題の史的分析,2010年04月 ~ 継続中

    個人研究

論文 【 表示 / 非表示

  • Who, me? Tax Planning and Japanese Multinational Enterprises, 1887–2019,滋賀大学経済学部Working Paper291号 (頁 1 ~ 21) ,2019年09月,Ryo Izawa

    研究論文(その他学術会議資料等),単著

  • Advancing dialogue in service-dominant logic: Collective reframing supported by framed arrangement,関西大学経済論集,68巻 4号 ,2019年03月,Kota Kitagawa, Ryo Izawa

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • International Double Taxation and British Investment in the United States from the First World War to the 1945 UK-US Tax Treaty,Japanese Research in Business History,35巻 (頁 125 ~ 141) ,2019年03月,Ryo Izawa

    研究論文(学術雑誌),単著

  • イギリスの経済団体と国際的二重課税問題(2) ─1919年から1945年の Federation of British IndustriesとAssociation of British Chambers of Commerceの政治的活動を事例として─,彦根論叢419号 (頁 190 ~ 203) ,2019年02月,井澤 龍

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • Corporate Structural Change for Tax Avoidance: British Multinational Enterprises and International Double Taxation between the First and Second World Wars,CRR Discussion Paper Series A,32巻 (頁 1 ~ 26) ,2018年11月,Ryo Izawa

    研究論文(その他学術会議資料等),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Multinational Enterprise, Political Risk and Organisational Change: From Total War to Cold War,Routledge,2018年12月,Ben Wubs, Neil Forbes, Takafumi Kurosawa

    単行本(学術書),(Chapter 2) Municipalisation, War, Tax and Nationalisation: Imperial Continental Gas Association in an Era of Turmoil, 1824–1987,分担執筆

  • グローバル経営史 国境を越えるダイナミズム,名古屋大学出版会,2016年,橘川武郎, 黒澤隆文, 西村成弘 他

    単行本(学術書),第11章 競争力の源泉としての規制: 生命保険(井澤龍訳, マティアス・キッピング著),共編著

総説・解説記事(速報、書評、報告書、記事他) 【 表示 / 非表示

  • (書評)矢内一好著『日本・国際税務発展史』,産業経理,79巻 2号 (頁 100 ~ 101) ,2019年07月,井澤 龍

    書評,文献紹介等,単著

  • (翻訳)世界的競争優位の源泉としての規制―カナダ生命保険業の事例から―,経済論叢,187巻 3号 (頁 21 ~ 43) ,2013年12月,井澤龍訳, マティアス・キッピング, ジェームス・ダロク共著

    その他記事,共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 23rd Annual Congress of European Business History Association,国際会議,2019年08月,Erasmus University Rotterdam (Rotterdam, Netherlands),Who, me? Tax Planning and Japanese Multinational Enterprises, 1887–2019,口頭(一般)

  • 2019年度経営史学会関西部会大会,国内会議,2019年08月,大阪市立大学,「日本の経営史学と理論的関心」(経営史は社会をどう描くのか:経営史と組織理論),シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 2018年度経営史学会関東部会大会,国内会議,2018年10月,法政大学,(パネル・コメンテーター)「外国経営史・若手の観点から」(経営史と産業史: その関係性と可能性を探る—世代間対話を手掛かりとして—),シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 22nd Annual Congress of European Business History Association,国際会議,2018年09月,Polytechnic University Of Marche (Ancona, Italy),How International Taxation Affects the Management of Multinational Enterprises: An Examination of British Overseas Business from 1914 to 1945,口頭(一般)

  • 18th World Economic History Congress,国際会議,2018年08月,Boston Marriott Cambridge & Massachusetts Institute of Technology,Under Political Uncertainties:Organizational Changes in the Imperial Continental Gas Association, 1824-1987,口頭(一般)

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 2017年度経営史学会・出版文化社賞,2017年10月,出版社・新聞社・財団等の賞,日本,経営史学会、出版文化社

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 経営史学会,広報委員会委員,2019年01月 ~ 2020年12月

  • 経営史学会,第2回世界経営史会議実行委員,2019年01月 ~ 2020年12月

  • 経営史学会,幹事(※2018年度, 関西部会代表幹事),2017年01月 ~ 2020年12月

  • 経営史学会,富士コンファレンス・国際交流委員,2017年01月 ~ 2020年12月

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 20世紀の多国籍企業と国際課税―環境適応と制度変化のダイナミクス,若手研究,2018年04月 ~ 2022年03月

  • 平成29年度外国税法等調査研究助成,寄附金,2017年08月,租税資料館

  • 地政学的リスク・国際租税と企業組織――会社法・税法・経営史による学際研究,挑戦的萌芽研究,2016年04月 ~ 2019年03月,京都大学

    16K13377

  • 20世紀前半の多国籍企業と税制ー英日米多国籍企業と国際的二重課税,研究活動スタート支援,2015年08月 ~ 2017年03月

  • 企業と税制―1914〜1939年のイギリス多国籍企業と二重所得税問題から,その他,京都大学教育研究振興財団 平成25年度在外研究長期助成,2014年04月 ~ 2014年10月

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • (滋賀大学シーズ集No.15より)【代表的な研究テーマ】「多国籍企業史/イギリス現代政治経済史」,【キーワード】経営史/経済史/経営学/国際経営/国際税務

    (詳細は以下のURLに掲載しております。)https://www.shiga-u.ac.jp/wp-content/uploads/2019/01/2.izawa_.pdf

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 外国経営史,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 専門演習Ⅳ,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 専門演習Ⅱ,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 外国文献研究,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 演習Ⅳ,2019年10月 ~ 2020年03月

全件表示 >>