基本情報

写真a

渡邊 暁彦

WATANABE Akihiko


職名

教授

学系

教育学系

研究分野・キーワード

日本国憲法、統治機構、ドイツ基本法、教育裁判、教師の教育の自由

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

【研究活動】戦後ドイツの憲法理論を手がかりに、わが国の統治機構に関する研究を進めてきた。具体的にはまだ、国会と国民との関係、国会と内閣の対抗・協働関係について若干の検討を試みたにすぎないが、引き続き、わが国の統治機構の再構築を目指し研究を進めていく予定である。これと並行して、ドイツ憲法理論の理論史的研究の必要性も痛感し、その方面の取り組みも行なっている。その成果の一部として、ワイマール時代の公法学者C.シュミットの諸論稿を翻訳、刊行した。  最近は、日本と同様、ドイツ憲法理論の影響が色濃く残る韓国の憲法理論について検討を加えている。その手始めに、第二次世界大戦後の日本と韓国の憲法制定過程について調査・報告を行なった。 【教育活動】講義では、毎回レジュメを配布(もしくは講義ノートを作成)し、新聞記事やビデオ教材などを用いながら、学生の興味を呼びおこすよう努めている。少人数のクラスでは、裁判所や地方検察庁等のご協力を得ながら、刑事裁判の傍聴や少年審判廷の見学を行っている。 【社会的活動】甲賀市個人情報保護審議会委員、米原市情報公開審査会委員、愛荘町情報公開・個人情報保護審査会委員、ほか

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 同志社大学  法学部  法律学科

    大学,1993年,その他,日本

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 同志社大学  法学研究科  公法学

    博士課程,1998年,その他,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(法学),公法学,同志社大学,論文,1900年

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 教育学部,講師,2000年10月 ~ 2004年03月

  • 滋賀大学 教育学部,助教授,2004年04月 ~ 2007年03月

  • 滋賀大学 教育学部,准教授,2007年04月 ~ 2020年03月

  • 滋賀大学 教育学部,教授,2020年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 同志社大学 嘱託講師 法学部 その他の部署,講師,1998年04月 ~ 継続中

  • 龍谷大学経済学部 非常勤講師 その他の部署,その他の経歴,2000年04月 ~ 2001年03月

  • びわこ成蹊スポーツ大学 スポーツ学部,非常勤講師,2005年04月 ~ 2005年09月

  • 京都大学 高等教育研究開発推進機構,非常勤講師,2007年04月 ~ 2008年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本公法学会,1998年10月 ~ 継続中,日本

  • 日本被害者学会,2002年06月 ~ 継続中,日本

  • 比較法学会,2010年06月 ~ 継続中,日本

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 公法学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • ドイツ公法理論の展開と課題,1998年04月 ~ 継続中

    ヴァイマル憲法、議会制民主主義、カール・シュミット、エルンスト・フレンケル、大統領内閣,公法学,個人研究

  • 統治システムの諸類型,1993年04月 ~ 継続中

    議会政 国民投票,公法学,個人研究

論文 【 表示 / 非表示

  • 外国人の社会への「統合」と母語教育を受ける権利の可能性 ~ドイツにおける「移民の背景をもつ子ども」の就学保障を手掛かりに~,ジュリスコンサルタス27号 (頁 47 ~ 63) ,2019年01月,渡辺暁彦

    研究論文(学術雑誌),単著,公法学

  • 学校と騒音をめぐる法的問題 ~子どもらの発する声や物音は「騒音」か?~,滋賀大学環境総合研究センター研究年報,15巻 1号 (頁 57 ~ 70) ,2018年08月,渡辺暁彦

    研究論文(学術雑誌),単著,公法学

  • 指定病院等における不在者投票と「選挙の公正」,滋賀大学教育学部紀要:教育科学66号 (頁 93 ~ 103) ,2017年03月,渡辺暁彦

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 外国人の子どもの就学と外国人学校の法的地位,ジュリスコンサルタス25号 (頁 87 ~ 106) ,2017年01月,渡辺暁彦

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 水循環基本法の成立と課題,滋賀大学環境総合研究センター研究年報,12巻 1号 (頁 37 ~ 54) ,2015年07月,渡辺 暁彦

    研究論文(学術雑誌),単著,公法学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • ここから始める「憲法学習」の授業,ミネルヴァ書房,2019年05月,長瀬拓也,杉浦真理,奥野浩之,渡辺暁彦,松森靖行

    単行本(学術書),共編著,公法学,教科教育学

  • 法学ダイアリー,ナカニシヤ出版,2017年04月,森本直子,織原保尚 他

    教科書,共著

  • 憲法判例クロニクル,ナカニシヤ出版,2016年05月,吉田仁美,渡辺暁彦,他

    教科書,編著,公法学

  • スタート憲法〔第2版補訂版〕,成文堂,2016年03月,吉田 仁美,渡辺 暁彦,森本 直子 他

    教科書,共著,公法学

  • 小学校で法を語ろう,成文堂,2015年12月,同志社大学法教育研究会訳,(川崎 友巳,新井 京,渡辺 暁彦 他)

    翻訳書,共訳

全件表示 >>

総説・解説記事(速報、書評、報告書、記事他) 【 表示 / 非表示

  • 学校事故の判例に学ぶ-子どもたちを守り、そして自分を守る-,滋賀県防災・安全教育推進委員会,滋賀県防災・安全教育実践事例集 (頁 60 ~ 63) ,2017年03月,渡辺暁彦

    講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他),単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 憲法政治学研究会第590回例会,国内会議,2017年11月,同志社大学志高館1階会議室,E・フレンケルと戦後ドイツの公法理論,口頭(一般),公法学

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 裁判所の判決文を活用した社会科・公民科における教材開発研究,2019年06月 ~ 2020年03月

    その他

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 比較法学会,会員,2010年10月 ~ 継続中

  • 日本被害者学会,会員,2002年06月 ~ 継続中

  • 日本公法学会,会員,1998年10月 ~ 継続中

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 法律学演習Ⅱ,2020年10月 ~ 2021年03月

  • 国際理解教育研究CⅠ,2020年10月 ~ 2021年03月

  • 応用国際理解教育,2020年10月 ~ 2021年03月

  • 国際理解教育演習,2020年10月 ~ 2021年03月

  • 法律学概論(国際法を含む。),2020年10月 ~ 2021年03月

全件表示 >>

 
 

社会貢献・連携 【 表示 / 非表示

  • 日野町学校・子どもいじめ問題対策委員会,2020年03月 ~ 継続中

  • 大学訪問学習の講師,2018年09月

  • 教員免許状更新講習,2018年08月

  • 研究倫理審査委員会,2018年04月 ~ 継続中

  • 大津市協働を進める三者委員会,2013年07月 ~ 2015年07月

全件表示 >>