基本情報

写真a

中村 史朗

Nakamura Shiro


職名

教授

学系

教育学系

生年

1960年

研究分野・キーワード

漢字作品制作、日中書法交流、近代日本書道史

メールアドレス

メールアドレス

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学  芸術専門学群  美術専攻・書コース

    大学,1984年,卒業,日本

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学  芸術研究科  美術(書)専攻

    博士課程,1986年,その他,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 芸術学修士,表象芸術,筑波大学,論文,1986年03月, 安吾論書研究-包世臣の書法観-

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 教育学部,講師,2004年04月 ~ 2005年03月

  • 滋賀大学 教育学部,助教授,2005年04月 ~ 2007年03月

  • 滋賀大学 教育学部,准教授,2007年04月 ~ 2010年03月

  • 滋賀大学 教育学部,教授,2010年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 京都市立高等学校教諭 その他の部署,その他の経歴,1986年04月 ~ 2004年03月

  • 京都外国語大学外国語学部日本語学科非常勤講師 その他の部署,その他の経歴,1991年04月 ~ 2001年03月

  • 佛教大学文学部人文学科非常勤講師 その他の部署,その他の経歴,2003年04月 ~ 2012年03月

  • 京都橘大学文学部人文学科 京都橘大学文学部人文学科,非常勤講師,2012年04月 ~ 継続中

  • 京都大学大学院総合生存学館 京都大学大学院総合生存学館,非常勤講師,2014年10月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 書学書道史学会,1994年10月 ~ 継続中,日本

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 書学書道史  制作(漢字を中心とする)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 争座位文稿の書法-剛直の人物像を超えて-,「墨」252号 (頁 38 ~ 54) ,2018年06月,中村史朗

    研究論文(学術雑誌),単著,芸術一般

  • 近代日本書道史の再検討,書法漢学研究22号 (頁 23 ~ 31) ,2018年01月,中村史朗

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 近代京都の書ー今日を紡ぎ出すものー,特別展「京の書の源流をたどる」展観図録 (頁 64 ~ 69) ,2017年05月,中村史朗

    研究論文(学術雑誌),単著,美学・芸術諸学

  • 書と美術の乖離ー言語の表象の行方ー,LOTUS 第37号37号 (頁 35 ~ 51) ,2017年03月,中村史朗

    研究論文(学術雑誌),単著,芸術一般

  • 龍眠会研究初探―彷徨する六朝書道をめぐって―,書学書道史研究26号 (頁 31 ~ 44) ,2016年10月,中村史朗

    研究論文(学術雑誌),単著,芸術一般

全件表示 >>

総説・解説記事(速報、書評、報告書、記事他) 【 表示 / 非表示

  • 古典に学ぶー王羲之書法と日本ー④ 空海「風信帖」(3) ,京都書道学会,「道」504号 (頁 2 ~ 3) ,2019年03月,中村史朗

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著,芸術一般

  • 古典に学ぶー王羲之書法と日本ー③ 空海「風信帖」 (1),京都書道学会,「道」503号 (頁 2 ~ 3) ,2019年02月,中村史朗

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著,芸術一般

  • 「平仮名指導の導入期について」,光村図書,国語教育相談室187号 (頁 12 ~ 13) ,2019年01月,中村史朗

    その他記事,単著

  • 古典に学ぶー王羲之書法と日本ー② 最澄「久隔帖」,京都書道学会,「道」502号 (頁 2 ~ 3) ,2019年01月,中村史朗

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著,芸術一般

  • 古典に学ぶー王羲之書法と日本ー 光明皇后「臨楽毅論」,京都書道学会,「道」501号 (頁 2 ~ 3) ,2018年12月,中村史朗

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著,芸術一般

全件表示 >>

芸術・競技活動 【 表示 / 非表示

  • 「鵬図」(第51回現代京都書作家展),2019年01月

    芸術活動

  • 「神亀照心」(第49回玄武書道展),2018年11月

    芸術活動

  • 「呉昌碩詩」(改組新第5回 日展),2018年11月

    芸術活動

  • 「斉藤茂吉歌」(第35回読売書法展),2018年08月 ~ 2018年09月

    芸術活動,芸術一般

  • 「杜少陵詩」他2点(第11回山紫会書展),2018年08月

    芸術活動,芸術一般

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 国際シンポジウム「山本竟山の書と学問―湖南・雨山・鉄斎・南岳との文人交流ネットワーク」,国際会議,2018年04月,関西大学梅田キャンパス8階 KANDAI Me RISEホール ,「"六朝書道"と晋唐書法―平安書道会の方向性をめぐって―」,口頭(一般),芸術一般

  • 日本フェノロサ学会 第37回年次大会,国内会議,2016年09月,拓殖大学文京キャンパス,中村不折と龍眠会ー「書」と「美術」の乖離をめぐってー,口頭(一般),芸術一般

  • 特別展「王羲之から空海へ」、リレー講演会,国内会議,2016年05月,大阪市立美術館講堂,王羲之書法の継承ー日本と中国ー,口頭(一般),芸術一般

  • 大東文化大学日中書法伝習塾,国内会議,2016年02月,大東文化大学板橋校舎,北宋四大家の書をめぐって,口頭(一般),芸術一般

  • 第26回書学書道史学会大会,国内会議,2015年10月,國學院大学,美術としての六朝書ー龍眠会の活動実態を中心にー,口頭(一般),芸術一般

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 高等学校検定教科書「書Ⅰ」,2016年02月

    その他

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本書芸院,審査員,2018年03月

  • 読売書法会・読売書法展 ,審査員,2017年07月

  • 読売書法会・読売書法展,審査員,2015年07月

  • 書学書道史学会 中国文化学会 読売書法会 日本書芸院,日本書芸院評議員,2005年

  • 書学書道史学会 中国文化学会 読売書法会 日本書芸院,読売書法会理事,2004年

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 日本近代書道史再考ー美術・教育制度、言語施策の構築を視野に入れてー,基盤研究(C),2016年04月 ~ 2019年03月

  • 近代書道史の再構築-美術の制度化を視野に入れて-,挑戦的萌芽研究,2014年04月 ~ 2016年03月

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 書道実技Ⅴ,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 書道実技Ⅱ,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 書道概説Ⅱ,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 書道研究Ⅱ,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 書道演習(小),2019年10月 ~ 2020年03月

全件表示 >>

 
 

社会貢献 【 表示 / 非表示

  • 鳥取県教育委員会アドバイザー派遣事業,2018年08月

  • 第13回滋賀書作家協会記念講演,2018年04月

  • 京都新聞書き初め展,2018年01月

  • 近江八幡市・市民大学講座,2017年11月

  • 「学びのフォーラム山科」での講演,2016年06月

全件表示 >>