基本情報

写真a

寅野 滋

TORANO Shigeru


職名

講師

学系

経済学系

生年

1955年

研究分野・キーワード

留学生教育・相談指導

メールアドレス

メールアドレス

研究シーズ

(滋賀大学シーズ集No.15より)「外国人留学生を受入れる日本社会のあり方の研究/留学生と国内出身学生がともに学ぶ異文化理解プログラム」

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 東北大学  文学部  哲学科中国哲学

    大学,1980年03月,卒業,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 文学士,中国哲学・印度哲学・仏教学,東北大学,課程,1980年03月, 司馬遷の歴史哲学

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 国際センター,講師,2006年04月 ~ 2019年03月

  • 滋賀大学 国際交流機構,講師,2019年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 財団法人 アジア学生文化協会 職員 その他の部署,職員(その他),1991年03月 ~ 1997年09月

  • 東京大学留学生センター相談員 その他の部署,その他の経歴,1997年10月 ~ 2004年02月

  • 東京大学助手 (留学生センター) その他の部署,助手,2004年03月 ~ 2006年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 異文化教育学会,日本

  • JAFSA(国際教育交流協議会),2000年,日本

  • JAFSA(国際教育交流協議会),2002年,日本

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 簡素化から三年たった留学生の入国・在留審査,留学交流,15巻 11号 (頁 28 ~ 29) ,2003年11月,寅野滋

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 留学生はどんな情報を求めているのか −留学生相談室ホームページへのアクセスログ分析結果−,東京大学留学生センター紀要10号 ,2000年03月,寅野滋

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 留学生相談における問題発生の予防と解決手段の多様化 〜1997年と1998年の活動実績から〜,東京大学留学生センター紀要9号 ,1999年03月,寅野滋 栖原暁

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • 留学生宿舎が地域に及ぼす影響について −アジア文化会館を例に−,留学交流,9巻 12号 ,1997年12月,寅野滋

    研究論文(学術雑誌),単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本留学指南,語僑文化事業有限公司,1998年,栖原暁, 福島みち子, 寅野滋, 中圭一郎

    単行本(一般書),共著

  • 仙台における魯迅の記録,平凡社,1978年,渡辺襄, 阿部美智子, 阿部兼也, 沢崎久和, 佐竹保子, 小林豊, 村上由美, 寅野滋, 北川幹夫

    単行本(学術書),共著

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • JAFSA(国際教育交流協議会),常務理事,2002年07月 ~ 2003年07月

  • JAFSA(国際教育交流協議会),理事,1991年04月 ~ 2002年06月

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • (滋賀大学シーズ集No.15より)【代表的な研究テーマ】「外国人留学生を受入れる日本社会のあり方の研究/留学生と国内出身学生がともに学ぶ異文化理解プログラム」,【キーワード】留学生相談/入管法/異文化適応/多文化共生/留学生就職支援/日本語学習支援/タイ・エコ

    (詳細は以下のURLに掲載しております。)https://www.shiga-u.ac.jp/wp-content/uploads/2019/01/13.torano.pdf

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • プロジェクトA,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 日本事情Ⅱ,2019年10月 ~ 2020年03月

  • 日本事情Ⅰ,2019年04月 ~ 2019年09月

 
 

社会貢献 【 表示 / 非表示

  • 甲良町における国際交流への協力,2018年05月

  • 滋賀大学説明会,2017年10月

  • 滋賀大学説明会,2016年10月

  • 多文化サークルへの協力,2015年04月 ~ 2016年03月