基本情報

写真a

位田 隆一

Ida Ryuichi


職名

学長

生年

1948年

研究分野・キーワード

国際法/国際機構、国際生命倫理

取得学位 【 表示 / 非表示

  • D.E.A(droit international),国際法学,パリ第2大学,課程,1987年09月

  • 法学修士,国際法学,京都大学,課程,1974年03月

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 学長,学長,2016年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 京都大学 法学部,助手,1976年11月 ~ 1979年03月

  • 岡山大学 法文学部,講師,1979年04月 ~ 1980年03月

  • 岡山大学 法学部,助教授,1980年04月 ~ 1984年03月

  • 京都大学 法学部,助教授,1984年04月 ~ 1986年10月

  • 京都大学 法学部,教授,1986年11月 ~ 1992年03月

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 国際生命倫理

  • 国際法・国際機構

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 国際法と生命倫理―国際生命倫理法の構築に向けて―,法學論叢(京都大学),2005年,位田隆一

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 「ヒト胚の取扱いに関する基本的考え方」について,生命倫理(日本生命倫理学会年報),2004年,位田隆一

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 生命科学と人権:ユネスコ「ヒトゲノムと人権に関する世界宣言」,国際人権(日本国際人権法学会年報),1999年,位田隆一

    研究論文(その他学術会議資料等),単著

  • 国際連合と国家主権―国際機構の実効性と国家主権によるコントロールの対峙―,国際法外交雑誌(国際法学会誌),1991年,位田隆一

    研究論文(その他学術会議資料等),単著

  • 「開発の国際法」理論―フランス国際法学の一端―,日仏法学(日仏法学会年報),1989年,位田隆一

    研究論文(その他学術会議資料等),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Adolescent et acte médical, regards croisés,Bryulant社,,Brigitte Feuillet-Liger/Ryuichi Ida

    単行本(学術書),共編著

  • 『倫理への問いと大学の使命』,京都大学出版会,,位田隆一、片井 修、水谷雅彦、矢野智司

    単行本(学術書),共編著

  • Human Enhancement,Oxford University Press 社,,Julian Savalescu et al.(ed.)

    単行本(学術書),共編著

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 生命倫理基本法を基盤とする生命倫理ガバナンスの構築の研究助成,寄附金,未設定,未設定,2016年

  • 国際シンポジウム運営助成金,寄附金,未設定,未設定,2016年

  • 再生医療新法時代の生命倫理ガバナンス:基礎・臨床研究から医療応用まで,基盤研究(B),未設定,未設定,2014年04月 ~ 2017年03月

 
 
 

社会貢献 【 表示 / 非表示

  • 厚生労働省厚生科学審議会専門委員,2005年04月 ~ 2015年03月

  • 内閣府総合科学技術会議生命倫理専門調査会専門委員,2004年11月 ~ 2014年10月

  • 文部科学省科学技術・学術審議会専門委員,2001年01月 ~ 2011年01月

  • ユネスコ(国連教育科学文化機関)国際生命倫理委員会委員長,1998年12月 ~ 2003年11月

社会貢献に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 教育功労章騎士章叙勲,2001年,フランス共和国

  • 安達峰一郎記念賞,1990年,安達峰一郎記念財団

  • 発展途上国研究奨励賞,1980年,アジア経済研究所