基本情報

写真a

清宮 政宏

SEIMIYA MASAHIRO


職名

教授

生年

1961年

研究分野・キーワード

マーケティング、商業学、産業財、流通、営業戦略、営業行動、顧客関係性

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 慶應義塾大学  文学部  史学専攻(日本史・近現代)

    大学,1985年03月,卒業,日本

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 慶應義塾大学  経営管理研究科

    修士課程,1994年03月,修了,日本

  • 筑波大学  ビジネス科学研究科

    博士課程,2006年03月,その他,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(経営学),(経営学),筑波大学,課程,2006年03月

  • 修士(経営学),(経営学),慶應義塾大学,課程,1994年03月

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 経済学部,助教授,2007年02月 ~ 2007年03月

  • 滋賀大学 経済学部,准教授,2007年04月 ~ 2012年07月

  • 滋賀大学 経済学部,教授,2012年08月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 富士ゼロックス(株)  , ,1985年04月 ~ 2007年01月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 経営情報学会,1997年 ~ 継続中,日本

  • 日本商業学会,2004年 ~ 継続中,日本

  • 国際戦略経営研究学会,2013年 ~ 継続中,日本

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 商学

  • マーケティング

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • マーケティング活動と成果の因果関係,1900年

    産業財、流通、営業,個人研究,(選択しない)

論文 【 表示 / 非表示

  • 新技術受容としての スマートフォンの購買決定に 関する一考察~日本と中国の大学生への 小調査からみえるもの~,彦根論叢412号 (頁 18 ~ 35) ,2017年06月,清宮政宏・徐明

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • スポーツ観戦ビジネスにおける自律的・積極的な顧客集め(営業戦略・行動)に関する試論―競争関係の中で見た分析とその解釈から―,『滋賀大学経済学部研究年報』第23巻pp.1-17.,23巻 (頁 1 ~ 17) ,2016年11月,清宮政宏

    研究論文(学術雑誌),単著

  • プロ野球独立リーグにおける顧客関係性の構築に関する一考察~ルートインBCリーグでの様々な顧客接点が果たす役割を通して~,彦根論叢407号 (頁 36 ~ 55) ,2016年03月,清宮政宏

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 鉄道経営にみえる自律的・積極的な顧客集めと戦略・行動に関する考察,彦根論叢405号 (頁 16 ~ 30) ,2015年09月,清宮政宏

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • ローカル鉄道で形成された顧客との関係からみた顧客オーナーシップ醸成に関する試論,彦根論叢404号 (頁 4 ~ 14) ,2015年06月,清宮政宏

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 『1からの戦略論(第2版)』,碩学社・中央経済社,2016年03月,その他の著者

    その他,第4章,分担執筆

  • 『顧客ロイヤルティ戦略:ケースブック』,第7章「顧客目線で企画された新サービスによって高まる顧客ロイヤルティ」pp89-106.,2015年,その他の著者

    その他,単著

  • 『1からの戦略論』,第5章「製品ライフサイクル別戦略」pp75-92.,2009年,その他の著者

    その他,分担執筆

  • 『顧客ロイヤルティの時代』,第9章「コラボレーションを通して高まる顧客ロイヤルティ」pp143‐156.,2004年,その他の著者

    その他,共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 滋賀県産学官ニーズ・シーズプラザ,国内会議,2007年07月,(財)滋賀県産業支援プラザ 産学官交流サロン,「流通・営業」研究における視座と実務に向けた示唆について,口頭(一般)

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 「大学で経営学を学ぶ意義」(企業経営学科教員・共著)滋賀大学経済学会『彦根論叢』No.400,pp22-30.,2014年06月

    その他

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本商業学会、経営情報学会、国際戦略経営研究学会,その他の役職,1900年

共同研究希望テーマ・研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • (滋賀大学シーズ集No.13より)【代表的な研究テーマ】「営業戦略・行動・管理と営業成果の因果関係分析」,【キーワード】産業財/流通/営業, 

    (詳細は以下のURLに掲載しております。)
    http://www.shiga-u.ac.jp/wp-content/uploads/2013/09/9.masahiroseimiya.pdf

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 演習Ⅱ,2017年10月  -  2018年03月

  • マーケティング戦略論基礎,2017年10月  -  2018年03月

  • 演習Ⅳ,2017年10月  -  2018年03月

  • マーケティング戦略,2017年10月  -  2018年03月

  • 専門演習Ⅳ,2017年10月  -  2018年03月

全件表示 >>