基本情報

写真a

岩上 はる子

IWAKAMI HARUKO


職名

教授

研究分野・キーワード

英文学、英学史、翻訳研究

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.edu.shiga-u.ac.jp/~iwakami/

プロフィール

【研究活動】「ブロンテ初期作品研究」を遂行。Alexander, "The Early Writings of Charlotte Bronte"(1983)の翻訳をありえす書房より刊行(1990)。単著『ブロンテ初期作品研究』(開文社、1998)および『シャーロット・ブロンテ初期作品集』二巻を翻訳編集し鷹書房弓プレスより出版。引き続き日本における「ブロンテ受容史研究」に着手し、『英語青年』などに論文を発表したほか、英国ブロンテ学会学会誌に投稿掲載された。その一方、明治初期の来日英国人F.V.ディキンズの研究に着手。ケンブリッジ大学P. コーニッキ教授との共同研究により、ディキンズの書簡集をエディション・シナプス社より出版(2011)、現在、ディキンズの初の評伝執筆に向けて研究中。【教育活動】英文学関連の授業では「英米文学概論」「英米文学演習」を担当、小説を楽しく且つ分析的に読むこと指導している。大学院では英国小説研究、翻訳研究、英語教育の歴史など、幅広く対応し、修論作成に向け、きめ細かく指導する。 【社会的活動】「英米文学概論」を授業公開し一般市民の受講を可能にしたり、高校での模擬授業、高校での出前講義などを行っている。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 明治学院大学  文学部  英文学科

    大学,1975年,その他,日本

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 明治学院大学  文学研究科  英文学

    博士課程,1980年03月,単位取得満期退学,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 文学修士,ヨーロッパ文学,明治学院大学,課程,1980年

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 教育学部,教授,2000年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 鳥取大学講師教養部 その他の部署,講師,1985年10月 ~ 1988年09月

  • 鳥取大学助教授教養部 その他の部署,助教授,1988年10月 ~ 1993年09月

  • 鳥取大学教授教養部 その他の部署,教授,1993年10月 ~ 1995年03月

  • 鳥取大学教育学部に配置換 その他の部署,その他の経歴,1995年04月 ~ 1999年03月

  • 鳥取大学地域教育科学部に配置換 その他の部署,その他の経歴,1999年04月 ~ 2000年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本英文学会,1985年10月 ~ 継続中,日本

  • 日本ブロンテ協会,1990年 ~ 継続中,日本

  • ブロンテ協会(英国),1998年 ~ 継続中,イギリス

  • ジュベニリア・プレス,1998年 ~ 継続中,オーストラリア

  • 日本英学史学会,2010年 ~ 継続中,日本

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 英米・英語圏文学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • F.V.ディキンズ研究(3)-評伝の完成ー,2016年04月 ~ 継続中

    英米・英語圏文学,未設定,その他の研究制度

  • F.V.ディキンズ研究(2),2013年04月 ~ 2016年03月

    英米・英語圏文学,未設定,その他の研究制度

  • 日本学者F.V.ディキンズ書簡公刊および日本研究における位置づけ,2008年10月 ~ 2010年03月

    英米・英語圏文学,未設定,その他の研究制度

  • ブロンテ受容史研究,2004年04月 ~ 2008年03月

    英米・英語圏文学,個人研究,(選択しない)

  • ブロンテ初期作品研究(2)-ブウランウェル・ブロンテを中心にー,2001年04月 ~ 2004年03月

    英米・英語圏文学,未設定,その他の研究制度

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • マリア・ルス号事件はいかに伝えられたかーThe Japan Weekly Mail の報道を中心にー,関西英学史研究10号 (頁 13 ~ 26) ,2017年02月,岩上 はる子

    研究論文(学術雑誌),単著

  • F.V.ディキンズの再来日の日々を追うーマリア・ルス号裁判を中心にー,英学史研究49号 (頁 1 ~ 18) ,2016年10月,岩上 はる子

    研究論文(学術雑誌),単著

  • Bronte Juvenilia: The Literary Apprenticeship of Charlotte Bronte?,ジェイン・オースティン研究10号 (頁 136 ~ 144) ,2016年,岩上 はる子

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),単著

  • F.V.ディキンズと日本文学ーー『仮名手本忠臣蔵』の翻訳について,英学史研究48号 (頁 1 ~ 16) ,2015年10月,岩上 はる子

    研究論文(学術雑誌),単著

  • サトウ書簡から見たディキンズの動向ー1877年から1882年まで,関西英学史研究8号 (頁 1 ~ 17) ,2014年09月,岩上 はる子

    研究論文(学術雑誌),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 文学都市ダブリンーゆかりの文学者たちー,春風社,2017年02月,岩上 はる子

    単行本(学術書),分担執筆

  • 歴史のなかのブロンテ(分担翻訳),大阪教育図書,2016年12月,岩上 はる子

    単行本(学術書),共訳

  • ブロンテと19世紀イギリス,大阪教育図書,2015年10月,内田 能嗣、白井 義昭、清水 悦代、田中 美和他

    単行本(学術書),単著

  • ブロンテ姉妹と15人の男たちの肖像,ミネルヴァ書房,2015年09月,岩上 はる子、惣谷 美智子 他

    単行本(学術書),編著

  • F.V.ディキンズ書簡英文翻刻・邦訳集,エディション・シナプス,2011年07月,岩上 はる子、ピーター・コーニッキ

    単行本(学術書),共著

全件表示 >>

総説・解説記事(速報、書評、報告書、記事他) 【 表示 / 非表示

  • Minae Mizumura, A True Novel,日本ブロンテ協会,ブロンテ・スタディーズ,5巻 6号 (頁 39 ~ 42) ,2014年11月,岩上はる子

    書評,文献紹介等,単著

  • Edward Chitham, Bronte Family Chronology,ブロンテ・スタディーズ,5巻 3号 (頁 105 ~ 109) ,2011年12月,岩上はる子

    書評,文献紹介等,単著

  • Christine Alexander and Margaret Smith, The Oxford Companion to the Brontes,日本ブロンテ協会,ブロンテ・スタディーズ,4巻 3号 (頁 41 ~ 44) ,2005年10月,岩上 はる子

    書評,文献紹介等,単著

  • 白井義昭訳『ブロンテー家族と作品世界』,日本ブロンテ協会,ブロンテ・スタディーズ,2巻 4号 (頁 69 ~ 71) ,1995年10月,岩上 はる子

    書評,文献紹介等,単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • ブロンテ学会2016年大会シンポジウム,国内会議,2016年10月,県立広島大学,シャーロット・ブロンテ生誕200年ーその影響と変容,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • Bronte Juvenilia: the literary apprenticeship of Charlotte Bonte?,国際会議,2015年06月,フェリス女子大学,Panel on Juvenilia for the Joint Meeting of the Jane Austen society of Japan and the Bronte Society of Japan,口頭(招待・特別)

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本ブロンテ協会,評議委員,2005年 ~ 継続中

  • Bronte Society(UK),編集委員,2001年 ~ 継続中

  • Australasian Victorian Studies Association,その他の役職,1900年

  • 日本英文学会,その他の役職,1900年

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • F.V.ディキンズ研究(3)ー評伝の完成ー,基盤研究(C),未設定,未設定,2016年04月 ~ 2019年03月

  • F.V.ディキンズ研究(2),基盤研究(C),未設定,未設定,2013年04月 ~ 2016年03月

共同研究希望テーマ・研究シーズ 【 表示 / 非表示

  • (滋賀大学シーズ集No.13より)【代表的な研究テーマ】「日本におけるブロンテ姉妹の受容/日本学者 F.V.ディキンズ研究」,【キーワード】ブロンテ/英文学受容/来日西洋人/ディキンズ/サトウ/南方熊楠, 

    (詳細は以下のURLに掲載しております。)
    http://www.shiga-u.ac.jp/wp-content/uploads/2013/09/82.iwakami.pdf

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 英米文学演習Ⅰ,2017年10月  -  2018年03月

  • 総合英語Ⅱ,2017年10月  -  2018年03月

  • 教職実践演習(教諭),2017年10月  -  2018年03月

  • 教養英語C,2017年10月  -  2018年03月

  • 初等英語科内容学,2017年10月  -  2018年03月

全件表示 >>