基本情報

写真a

于 一楽

YU Yile


職名

准教授

生年

1984年

研究分野・キーワード

理論言語学(語彙意味論、形態論)

メールアドレス

メールアドレス

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 関西学院大学  文学部  英文学科

    大学,2007年03月,卒業,日本

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 関西学院大学  文学研究科  文学言語学専攻

    博士課程,2009年03月,その他,日本

  • 神戸大学  人文学研究科  社会動態専攻

    博士課程,2013年03月,その他,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学),言語学,神戸大学,課程,2013年03月, 中国語非動作主卓越構文の研究

  • 言語学修士,言語学,関西学院大学,課程,2009年03月, Semantic Integration of Nouns and Verbs in Composite Predicate Formation

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 教育学部,講師,2015年04月 ~ 2017年03月

  • 滋賀大学 教育学部,准教授,2017年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 大阪産業大学人間環境学部非常勤講師 その他の部署,その他の経歴,2010年04月 ~ 2015年03月

  • 神戸大学大学院人文学研究科学術推進研究員 その他の部署,研究員,2013年04月 ~ 2013年09月

  • 大阪人間科学大学人間科学部非常勤講師 その他の部署,その他の経歴,2013年04月 ~ 2015年03月

  • 神戸大学文学部非常勤講師 その他の部署,その他の経歴,2013年10月 ~ 2015年03月

  • 京都光華女子大学人文学部非常勤講師 その他の部署,その他の経歴,2014年04月 ~ 2015年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本言語学会,2007年04月 ~ 継続中,日本

  • 関西言語学会,2007年04月 ~ 継続中,日本

  • 日本英語学会,2015年04月 ~ 継続中,日本

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 言語学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 項の具現化、複合語(特に、複合動詞)、存現文、場所格倒置構文、軽動詞など,2007年04月 ~ 継続中

    言語学,未設定,(選択しない)

論文 【 表示 / 非表示

  • 第四種の”ナル”,日本研究,42巻 (頁 105 ~ 120) ,2016年08月,于一楽

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 中国語存現文の意味構造と項の具現化,レキシコンフォーラム,7巻 (頁 157 ~ 195) ,2016年03月,于一楽

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 中国語結果複合動詞の分類と結合度,滋賀大学教育学部紀要65号 (頁 35 ~ 48) ,2016年03月,于一楽

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 中国語双数量構文の意味構造,KLS,34巻 (頁 49 ~ 60) ,2014年06月,于一楽

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 動詞'看”の項の文法関係,北研學刊,9巻 (頁 122 ~ 133) ,2013年01月,于一楽

    研究論文(学術雑誌),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日語格助詞的偏誤研究与日語教学 第一巻上(于康・林璋(主編)),浙江工商大学出版社,2017年,于一楽

    単行本(学術書),1.1.2節,2.1.2節,2.2.3節,3.2.4節,分担執筆

  • 語彙意味論の新たな可能性を探って(由本陽子・小野尚之(編)),開拓社,2015年11月,于一楽

    単行本(学術書),中国語結果複合動詞の意味構造と項の具現化(第4章),分担執筆

  • 最新英語学・言語学用語辞典,開拓社,2015年11月,中野弘三・服部義弘・小野隆啓・西原哲雄(共同監修)

    事典・辞書,argument transfer, defective verb, head (of a word), lexical integrity, modular morphology, nonce word, nonsense word, phrasal verb, possible word, post-syntactic compound, root creation, stratum ordering, syntactic compound, verbal noun,分担執筆

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 2016年日本語の誤用及び第二言語習得研究国際シンポジウム,国際会議,2016年08月,中国人民大学,中国人日本語学習者の語順に見られる誤用,口頭(一般)

  • Morphology and Lexicon Forum 2015,国内会議,2015年09月,東北大学,形態的・意味的特性による中国語結果複合動詞の体系化への試み〜日本語VV複合動詞との対応関係を視野に入れて〜,口頭(一般)

  • 2015年日本語の誤用及び第二言語習得研究国際シンポジウム,国際会議,2015年08月,北京第二外国語学院日語学院,中国語母語話者の日本語学習者に見られる「が→を」と「を→が」の誤用,口頭(一般)

  • 関西言語学会第40回記念大会ワークショップ,国内会議,2015年06月,神戸大学,中国語・韓国語の複合動詞:日本語との共通点、相違点をめぐって,口頭(一般)

  • 第六届汉日对比语言学研讨会,国際会議,2014年08月,中国人民大学,「X が Y になる」構文の新用法を探って,口頭(一般)

全件表示 >>

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 関西言語学会,運営委員,2015年10月 ~ 継続中

  • 日本英語学会,会員,2015年04月 ~ 継続中

  • 日本言語学会,会員,2007年04月 ~ 継続中

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 動作主の具現化に関する語彙意味論研究,若手研究(B),未設定,未設定,2017年04月 ~ 2020年03月

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 応用国際理解教育,2017年10月  -  2018年03月

  • 総合英語Ⅱ,2017年10月  -  2018年03月

  • 初等英語科内容学,2017年10月  -  2018年03月

  • 国際理解教育演習,2017年10月  -  2018年03月

  • 国際理解教育研究DⅠ,2017年10月  -  2018年03月

全件表示 >>

 
 

社会貢献 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学教育学部附属中学校大学訪問学習,2015年09月