基本情報

写真a

新関 伸也

NIIZEKI Shin-ya


職名

教授

生年

1959年

研究分野・キーワード

美術教育、デザイン教育、鑑賞教育、幼児造形

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

【研究活動】図画工作・美術科における現代的な課題に対応できる教材開発とカリキュラム、授業分析等の研究をしている。平成21〜23年度科学研究費補助金[基盤研究(B)]「『日本美術・西洋美術101』を生かした鑑賞学習の授業モデル及び視覚教材の開発」の研究代表者として、各学校現場や附属各学校園と連携を密にして、図工・美術の教材開発や授業研究をすすめた。 【教育活動】造形活動の目的、内容、方法について講義、演習を中心にして、実践力のある学生を養成したい。【社会的活動】大学美術教育学会(副理事長・学会誌編集長)、日本美術教育学会(委員・副事務局長・会計部長)、日本フェノロサ学会事務局長、滋賀県美術教育研究会顧問、滋賀県中学校美術教育連盟研究協力者。文部省検定教科書「中学校美術」著者。InSEA(国際美術教育学会)世界大会in大阪2008(実行委員・概要集編集長)、学術振興会科学研究費委員会専門委員(教科教育)、国立教育政策研究所教育課程研究センター/関係指定事業企画委員(中学校美術)・特定課題に関する調査(中学校美術)分析委員を過去に務めた。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 岩手大学  教育学部  特別教科(美術・工芸)教員養成課程

    大学,1982年03月,卒業,日本

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 山形大学大学院  教育学研究科  教科教育専攻美術教育専修

    修士課程,1998年03月,修了,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(教育学),美術科教育,山形大学,課程,1998年03月

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 教育学部,助教授,2000年04月 ~ 2007年03月

  • 滋賀大学 教育学部,教授,2007年04月 ~ 継続中

  • 滋賀大学 滋賀大学教育学部附属幼稚園,附属幼稚園長,2015年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 神奈川県相模原市立麻溝台中学校 美術科,教諭,1982年04月 ~ 1985年03月

  • 山形県東村山郡中山町立中山中学校 美術科,教諭,1985年04月 ~ 1993年03月

  • 山形大学 教育学部,研修生,1990年05月 ~ 1990年07月

  • 山形県天童市立第二中学校 美術科,教諭,1993年04月 ~ 1998年03月

  • 山形県東根市立第二中学校 美術科,教諭,1998年04月 ~ 2000年03月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 美術科教育学会,1990年04月 ~ 継続中,日本

  • 大学美術教育学会,1996年04月 ~ 継続中,日本

  • 日本美術教育学会,1997年12月 ~ 継続中,日本

  • 国際美術教育学会(InSEA),1999年04月 ~ 継続中,その他の国

  • 日本教育大学協会全国美術部門,2000年04月 ~ 継続中,日本

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 教科教育学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 高等学校教諭専修免許

  • 中学校教諭専修免許

  • 中学校教諭2種免許

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 幼児造形,2015年04月 ~ 継続中

    未設定,その他の研究制度

  • 鑑賞教育,2003年04月 ~ 継続中

    鑑賞,国内共同研究,(選択しない)

  • 映像メディアと題材開発,2001年 ~ 2003年

    映像メディア 題材,教育学,国内共同研究,(選択しない)

  • デザイン教育,2000年04月 ~ 継続中

    デザイン教育,教育学,個人研究,(選択しない)

論文 【 表示 / 非表示

  • 5歳児の描画活動における夢中度の妥当性,美術教育301号 (頁 32 ~ 39) ,2017年03月,藤井美穂、新関伸也

    研究論文(学術雑誌),共著,教科教育学

  • 鑑賞学習ルーブリックの作成とその活用に関する一考察,教育美術301号 (頁 24 ~ 30) ,2017年03月,藤田雅也、松岡宏明、赤木里香子、泉谷淑夫、大橋功、萱のり子、新関伸也

    研究論文(学術雑誌),共著,教科教育学

  • トルコのイスタンブルにおける美術教育ーペラ美術高等学校、イスタンブル現代美術館の現地調査を通してー,日本美術教育研究論集49号 (頁 207 ~ 214) ,2016年03月,新関伸也,天形健,山口喜雄

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 中学校の美術教育を活性化するためのプロジェクト研究-滋賀県中学校美術教育連盟との連携研究を通して-,滋賀大学教育学部附属教育実践センター紀要24号 (頁 15 ~ 20) ,2016年03月,新関伸也,堤祥晃

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • アテネ(ギリシア共和国)における美術教育事情調査報告2014,日本美術教育連合『日本美術教育研究論集』48号 (頁 207 ~ 214) ,2015年03月,山口喜雄、新関伸也、天形健

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 保育の表現技術ワーク-かんじる・かんがえる・つくる・つたえる-,保育出版社,2016年03月,今井真理編著

    単行本(学術書),共著

  • 美術2・3下 美の探求 教師用指導書授業のポイント編,日本文教出版,2016年03月,新関伸也

    教科書,共編著

  • 色のまなび辞典2・色のふしぎ,星の環会,2015年06月,茂木一司、手塚千尋編集、夏目奈央子イラスト・デザイン

    単行本(一般書),分担執筆

  • 文部科学省検定済教科書、中学校美術科用『美術1、美術2・3上、美術2・3下』,日本文教出版,2015年,代表著作者:春日明夫、泉谷淑夫、大橋功、小澤基弘、新関伸也、村上尚徳

    教科書,共編著

  • 西洋美術101 鑑賞導覧手冊,芸術家出版社,2011年,神林恒道・新関伸也

    単行本(一般書),共編著

全件表示 >>

総説・解説記事(速報、書評、報告書、記事他) 【 表示 / 非表示

  • 新妻悦子著『児童の描画特性と認知スタイルとの関連性に関する研究』風間書房,日本美術教育学会,美術教育301号 (頁 174) ,2017年03月,新関伸也

    書評,文献紹介等,単著,実験心理学

  • 子供に創造が生まれるとき,日本美術教育学会,美術教育301号 (頁 78 ~ 83) ,2017年03月,新関伸也

    総説・解説(学術雑誌),単著,教科教育学

  • 中学校美術科における鑑賞教育についての全国調査報告,美術教育301号 (頁 68 ~ 75) ,2017年03月,松岡宏明、赤木里香子、泉谷淑夫、大橋功、萱のり子、新関伸也、藤田雅也

    総説・解説(学術雑誌),71-72,共著,教科教育学

  • 小学校図画工作科における鑑賞学習指導についての全国調査報告,美術科教育学会,教育美術301号 (頁 60 ~ 67) ,2017年03月,松岡宏明、赤木里香子、泉谷淑夫、大橋功、萱のり子、新関伸也、藤田雅也

    総説・解説(学術雑誌),63-65,共著,教科教育学

  • 三度目の滋賀大会開催にあたって,日本美術教育学会会報139号 (頁 615 ~ 617) ,2016年04月,新関伸也

    速報,短報,研究ノート等(学術雑誌),単著

全件表示 >>

芸術・競技活動 【 表示 / 非表示

  • 「大地の芸術祭・越後妻有アートトリエンナーレ2003」滋賀大学「お祝い隊」フィールドワークによる映像及び作品展示,2003年

    芸術活動

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第35回国際美術教育学会国際大会,国際会議,2017年08月, INTER EXCO,大邱、韓国,日本の小中学校の美術鑑賞教育に関する全国調査に基づく現状分析と考察、さらにそれらの課題に基づく美術鑑賞学習のルーブリック評価の活用に関する研究,口頭(一般),教科教育学

  • 第50回日本美術教育研究発表会,国内会議,2016年10月,東京家政大学板橋キャンパス,仏領ポリネシアのタヒチにおける美術教育-TuteraiTane小学校・幼稚園・Nahoata小学校、総合芸術専門学校Conservatoireでの現地調査を通して-,口頭(一般),教科教育学

  • 平成28年度日本教育大学協会全国美術部門協議会,国内会議,2016年09月,北海道教育大学札幌校,これからの造形美術教育を担う教員養成にかかわる大学の役割,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名),教科教育学

  • 第65回日本美術教育学会学術研究大会滋賀大会,国内会議,2016年08月,コラボしが21,幼児との対話でつくる造形活動-「わくわく造形展」に向けて-,口頭(一般),教科教育学,教育学

  • 第65回日本美術教育学会学術研究大会滋賀大会,国内会議,2016年08月,コラボしが21,子供に創造が生まれるとき,口頭(基調),教科教育学,教育学,美学・芸術諸学

全件表示 >>

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 一般社団法人 日本美術教育学会,理事,2017年07月 ~ 継続中

  • 美術科教育学会,滋賀大会実行委員長,2017年04月 ~ 2018年03月

  • 一般財団法人 滋賀県建築住宅センター,審査委員長,2017年02月

  • 公益社団法人 滋賀県宅地建物取引業協会,審査委員長,2016年10月

  • 美術科教育学会,理事,2016年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

競争的資金等の研究課題 【 表示 / 非表示

  • 美術鑑賞学習のルーブリック評価と授業モデルの普及に関する実践的研究,基盤研究(B),未設定,未設定,2017年04月 ~ 2020年03月

  • 学校における美術鑑賞の授業モデルの拡充と普及についての実践的研究,基盤研究(B),未設定,未設定,2014年04月 ~ 2017年03月

  • 芸術教育文献のアーカイビングに関する還元的研究,基盤研究(A),未設定,未設定,2011年04月 ~ 2015年03月

  • 『日本美術・西洋美術101』を生かした鑑賞学習の授業モデル及び視覚教材の開発,基盤研究(B),未設定,未設定,2009年04月 ~ 2011年03月

  • 美術教育文献のアーカイビングに関する発展的研究,基盤研究(A),未設定,未設定,2007年04月 ~ 2010年03月

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 美術科教育演習Ⅰ,2017年10月  -  2018年03月

  • 中高美術教育研究,2017年10月  -  2018年03月

  • 教職実践演習(教諭),2017年10月  -  2018年03月

  • 子どもの表現Ⅰ(指導法),2017年10月  -  2018年03月

  • 造形教育演習Ⅳ,2017年10月  -  2018年03月

全件表示 >>

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 教育実践優秀賞,2015年09月,滋賀大学

 
 

社会貢献 【 表示 / 非表示

  • 第68回造形表現・図画工作・美術教育研究全国大会,2017年11月

  • 新生美術館整備推進専門家会議委員,2016年11月 ~ 継続中

  • 第七期『滋賀の教師塾』講師,2014年06月

  • 学習指導要領実施状況調査外部審査委員会委員,2013年06月 ~ 2014年03月

  • 大津歴史博物館主催 れきはく講座 講師,2013年06月

全件表示 >>