基本情報

写真a

齋藤 浩文

SAITO Hirofumi


職名

教授

生年

1963年

研究分野・キーワード

哲学

メールアドレス

メールアドレス

プロフィール

【研究活動】近年、直観主義数学をモデルにした哲学的意味理論に関して基礎・応用の両面から研究を進めてきた。関連する成果として「実在論−反実在論論争とフィッチのパラドックス」(滋賀大学教育学部紀要54号, 2005)などがある。また、意味理論の中心概念としての真理については「真理の照応理論と収縮主義」(滋賀大学教育学部紀要55号, 2006)、「反実在論的な真理概念の特徴づけをめぐる困難について」(滋賀大学教育学部紀要56号, 2007)などを参照。この他、数学的対象をめぐる議論への意味理論からのアプローチ、論理学を基盤とした批判的思考理論の構築などに取り組んでいる。 【教育活動】非形式的方法に重点を置いた演習形式での論理学入門や、日常言語との関連を意識した自然演繹体系による形式論理学講義を試みている。また、概念分析を主たる方法とする哲学的思考への入門的講義・演習では、言語、心、科学といった一般的主題に加え、情報文化をめぐる様々なテーマを取り上げている。コンピュータ関連の演習においても、単なる技術の習得にとどまらない深い理解を目指して種々の工夫を行なっている。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  教養学部  教養

    大学,1986年,卒業,日本

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  理学系研究科  科学史・科学基礎論

    博士課程,1994年,単位取得満期退学,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 理学修士,科学基礎論,東京大学,課程,1989年03月

学内職歴 【 表示 / 非表示

  • 滋賀大学 教育学部,講師,1998年10月 ~ 2001年03月

  • 滋賀大学 教育学部,准教授,2001年04月 ~ 2010年03月

  • 滋賀大学 教育学部,教授,2010年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会 特別研究員 その他の部署,研究員,1994年04月 ~ 1997年03月

  • 東京女子大学 非常勤講師 その他の部署,その他の経歴,1995年10月 ~ 1996年03月

  • 東京理科大学 非常勤講師 その他の部署,その他の経歴,1995年10月 ~ 1998年09月

  • 専修大学 非常勤講師 その他の部署,その他の経歴,1996年04月 ~ 1999年03月

  • 埼玉大学 非常勤講師 その他の部署,その他の経歴,1997年10月 ~ 1998年03月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本科学哲学会,1990年04月 ~ 継続中,日本

  • 科学基礎論学会,1990年04月 ~ 継続中,日本

  • 日本哲学会,1992年04月 ~ 継続中,日本

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 哲学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 真理論,1990年 ~ 継続中

    真理,哲学・倫理学,個人研究,(選択しない)

  • 哲学的意味理論,1986年 ~ 継続中

    意味 意味理論,哲学・倫理学,言語学,個人研究,(選択しない)

  • 直観主義数学および論理学,1986年 ~ 継続中

    直観主義 構成主義 タイプ理論,哲学・倫理学,数学基礎・応用数学,個人研究,(選択しない)

論文 【 表示 / 非表示

  • 基礎情報学としての論理学(2)---意味と情報,情報学教育研究2011,2011年03月,その他の著者

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 基礎情報学としての論理学,情報学教育研究2010 (頁 25 ~ 34) ,2010年03月,その他の著者

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 推論と意味,岩波講座哲学03『言語/思考の哲学』(岩波書店) (頁 63 ~ 81) ,2009年02月,斎藤浩文

    研究論文(その他学術会議資料等),単著

  • 関係データベースの概念を手がかりに「情報化社会」を捉える——あるコンピュータ実習の試みを通して,滋賀大学教育学部紀要(Ⅱ:人文科学・社会科学)57号 (頁 1 ~ 9) ,2008年03月,齋藤浩文

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 反実在論的な真理概念の特徴づけをめぐる困難について,滋賀大学教育学部紀要(Ⅱ:人文科学・社会科学)55号 (頁 27 ~ 32) ,2007年03月,齋藤浩文

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 【訳書】推論主義序説(ロバート・ブランダム著),春秋社,2016年01月,斎藤浩文

    翻訳書,単訳,哲学・倫理学

  • 【訳書】倫理のブラッシュアップ-実践クリティカル・リーズニング応用編(アン・トムソン著),春秋社,2012年01月,斎藤浩文,小口裕史

    翻訳書,共訳,哲学・倫理学

  • 【訳書】論理のスキルアップ—実践的クリティカル・リーズニング入門(アン・トムソン著),春秋社,2008年02月,斎藤浩文,小口裕史

    翻訳書,共訳,哲学・倫理学

  • ウィトゲンシュタイン読本,Hosei University Press,1995年10月,その他の著者

    その他,分担執筆

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本科学哲学会,会員,1990年04月 ~ 継続中

  • 科学基礎論学会,会員,1990年04月 ~ 継続中

  • 日本哲学会,会員,1992年04月 ~ 継続中

  • 日本科学哲学会,編集委員,2006年12月 ~ 継続中

  • 日本科学哲学会,石本賞選考委員,2015年04月 ~ 2016年03月

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 哲学演習Ⅱ,2017年10月  -  2018年03月

  • ヨーロッパの思想と文化,2017年10月  -  2018年03月

  • 哲学演習,2017年10月  -  2018年03月

  • 社会科授業研究,2017年04月  -  2018年03月

  • 卒業論文,2017年04月  -  2018年03月

全件表示 >>

 
 

社会貢献 【 表示 / 非表示

  • 公開授業,2016年10月 ~ 2017年01月

  • 教員免許更新講習講師,2015年08月